プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

7月28日 ひたすらジェネカーの練習

今日は風も弱いのでジェネカー初セーリングと思ってマリーナへ。
まだまだやる事があり、セーリングはあきらめました。

何時も写真ばかりでつまらないと思っていたので、ビデオ用のクリップを買ってみました。こんなやつです。
20140728_001.jpg
この上にビデオカメラを取り付けると一人でもビデオ撮影ができるという寸法です。
今日のビデオは全てこの仕掛けで撮りました。

さて、出港しようと思っていたのですが、昨夜思いついたアイデアを試したくて自バースに留まったままです。
最初はお決まりのセッティング。少し間を置いたら手順の悪いのなんの。ハリヤードとタックを反対舷に付けたり、ファーリングロープをジェネカーシートの外側にしてみたりと何度もやり直します。
しかもその間中、ビデオが回っているのです。少し編集しましたけどね。
その顛末はこのビデオで。


少しは楽に展開、収納できるようになったのですが、あるアイデアを試してみようと思います。それはジェネカーのクリューから短いシートを付け、ジェネカーシートをこの短いシートのエンドに付ける事にしたのです。
何でか。
・ ジェネカーシートを付けたままにして置くと次に使う時、大外回しがどちらか分かり難い。
・ ジェネカーを仕舞う時、シートを取り外したい。
・ 揚げる時、後からジェネカーシートを付けた方が分り易い。
・ ファーリングするときに解けなくできる。
等です。
ファーリングジェネカーは風下のシートを引けば簡単に展開できますが、意図せずに開いてしまうのは困りますよね。ファーリングロープにテンションを掛け、風下ロープも引いておけば良いのですが、短いシートがあるとこれだけで巻き付けられるのでジェネカーシートを引いておいても簡単には展開しないのです。
短いシートを試してみた動画がこれです。


たった2~3mのシートを追加するだけで運用が楽になりました。
実はこれ、YouTubeで見たのです。付けていない人もいますが、クルージング派と思われる艇にはこのショートコードが付いていました。やってみたら実に簡単で効果があるのでお勧めです。
ビデオにもテロップを入れましたが、ツィーカーを使う場合は1m位にした方が良さそうです。余り長いと引ききれなくなりますから。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す