プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

7月2日 八景島海の公園までピクニック

昨日はマリーナ休日にも関わらず一日中船で過ごしていたのですが、天気の良かった事。出港すれば良かったのですが…
という訳で今日はセーリングするつもりでマリーナへ。
何時もの事ですが平日のマリーナと海は空いています。

途中で仕入れた飲み物を冷蔵庫に入れ、出港!

氷を入れておいたので冷蔵庫の冷えるのが早い事。あっという間に5度前後まで。車でなければキンキンに冷えたビールをと言うところですけど、何時ものノンアルコールビールを入れてあります。

目的地も決めずにセーリングだけの為に船を出します。
黄色ブイを過ぎて南南東の風に合われてセールをホイスト。ポートタックのまま岸寄りで八景島を目指します。
20140702_001.jpg
先日のクルージング以来、岸寄りには良い風があるようです。夏場の定番なのでしょうか?
今までは沖出ししていたので、ここまで岸に寄ったのは初めてですが、3~4mの良い風が吹いています。クローズホールドでちょうど良い風です。このまま八景島を目指すことにしました。
八景島に近づくにつれて6m位まで上がり艇速も伸びてきました。まさに夏の風ですね。このまま進めば八景島のすぐ近くを通るので、昼食は海の公園でアンカリングしながら頂く事にしました。ちょっとしたピクニックですね。

漁船が岸寄りのコースで港に引き返すのかショートコースを取って行きます。思わず後を追おうとしましたが三角屋根の手前なので思い留まりました。後を追っていたらマストがつっかえて通れない所でした。
20140702_002.jpg
八景島でショートカットは禁物です。
漁港への侵入路を行きながらセールダウンします。何時もの事ですが八景島の近くには生簀があるし、ジェットコースターの近くもブイが浮いているのでアンカリングできる場所は限られています。
魚探で水深を計りながら新調に勧めます。

4m辺りでアンカーを投入。やっと昼飯にありつけました。ここはセールボードの格好の練習場のようで何人か練習しています。アンカリングしているのは遊漁船だけです。
20140702_003.jpg 20140702_004.jpg
20140702_005.jpg

岸寄りには海苔の網があるのかブイが浮いています。
アンカーを投入したのが水深4m位、艇の位置では3m位です。丁度良い位置ではありますがもう少し岸寄りだと海苔の網にかかってしまうところです。
20140702_006.jpg 20140702_007.jpg
走錨が心配だったのでPlan2Navのアンカーモニター(アンカードリフトと言います)をセットしました。すると直ぐにメッセージが…
初期の設定では20ftずれると警告が出てきます。バウから振れ回しにしているので6m位は直ぐにずれてきます。設定を40ft(12M)にしたら出なくなりましたが、今度は走錨が心配に…
結局目視で確認しながらの昼食になりました。
20140702_008.jpg 20140702_009.jpg
心配した走錨もなく、警告も鳴らなかったので、振れ回しの場合は艇長の倍くらいにセットするのが良さそうです。

マッタリしていると近くまで巡視船が見回って来ました。何という事無く過ぎ去っていきましたが、こんな場所まで巡視に来るのですね。ご苦労様です。

さて、のんびりできたのでアンカーを収容してセールアップします。文章で書くと単純なのですが、シングルでアンカリングと言うのはそう簡単ではないのです。

まずはエンジン始動。オートバイロトをアンカーの位置を目標にして微速前進にしながらアンカーロープを手繰って行きます。コースはリモコンで修正しますが風が強いと維持するのは至難の業です。アンカーが近づくと相対的にスピードが上がってくるのでどんなに微速にしていてもオーバーランしてしまいます。
ブイに着けたモニターラインがスターンの方へどんどん流れてゆくとヤバイ!ペラに巻き付くのではと心配になってしまいます。兎も角アンカーを素早く回収してモニターラインも引き上げてしまいます。

モニターラインは近くなったらボートフックで早目に回収するのが心理的にも良いかもしれませんね。

時刻は3時近く。風は6m位に上がってきているようです。出港路の南側に進めて定置網のブイに掛からないように進めます。沖出ししてからジェノアを展開すると直ぐに5ノット以上に艇速が伸びてきました。
ブロードリーチのまま沖出しします。
ランニングにするよりも艇速が伸びるので気持ちよく走れますが、何時ものようにセールのトリムはいい加減なのでもっと伸びるかもです。

遊漁船をかわしながら黄色ブイを一直線に狙えるまで沖出ししてからジャイブです。5ノット以上をキープしながらマリーナ湾口へ。今日も東京方面や横浜駅辺りは夕立でしょうか。黒い雲が…
20140702_010.jpg 20140702_011.jpg
黄色ブイのすぐそばでセールダウン。自バースに戻ります。

舫い終わってからアンカーのお掃除。何時もならそのままにして置いたりするのですが、この夏はアンカリングの回数が増えそうなのできちんと整備しておきます。
何時でも使えるようにアンカーロープをアンカーウェルの周りに回し置いて、チェーン、アンカーの順に置き、モニターロープとブイをその上に収容してお仕舞い。こうして置けば次に使う時に迷わずに済みます。因みにアンカーロープのテールはバウの方へ向けておきました。

もうすぐ4時ですがちょっぴりマッタリタイムを楽しみます。冷蔵庫からはキンキンに冷えた(ノンアルコール)ビール。溜まりませんね。アルコールの無いのが残念ですが…
そういえば主治医やコアタイムの人が言っていましたが、ビールはいくら飲んでも水分補給にならず、却って体内の水分を発散する働きをするとの事。水分補給はスポーツドリンク系が良いのだそうです。

それでもビール系って喉越しが良くってつい飲んでしまいます。その後で水分も補給しましょうね。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す