プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月31日 久々に気持ちの良いセーリング

このところセーリングしていないな~、とマリーナへ。

キャビンでマッタリも良いのですが、やはりヨットは走らなくては…予報では風が弱いと出ています。それでも行こうと思い立って昨日まで作ったものを車に積み込んで出発。

11時頃にはマリーナに着いていました。今日も整備項目は盛りだくさんです。メインはジブシートの交換。ささくれ立ってきたので取り替えないといけないと思いながら今まで使ってきたものを換える気になったのはスピンシートをジブにつけてみたら見違えるようになった事。マリーナのショップ・コアタイムでおしゃべりしながら赤いシートを選んでいました。還暦を過ぎたから?5年前ですが…

少し長めにしてもらって、早速交換です。ジブはたまにですが交換することもあるのでクイックリリースできるシャックルを付け、適当な結びで一本の長いシートを二手に分けました。これはこれで終了。

用意した追加の舫いバッグと新設のシートバッグ、この間壊れたコンソールボックスの支柱交換などを済ませたらすでに2時を回っています。しかし良さげな風が吹いているので出港します。

出始めは久々のセーリングなので慎重に。フルメインとN0.2位の大きさのジェノアを展開して八景島を目指します。それでも速い!
対地速度で4ノット強。クローズリーチからリーチングですから6mほどの風でもスピードが乗ります。もう少しセールをトリムすればスピードが乗ってくるのでしょうけど、爽快感を味わいたくてコースを微調整しながら気持ちの良いセーリングを堪能します。

時折ブローが入って7m位になりますが、今日の風はそこどまり。殆ど緊張感もなく、あるのは風と波を切る音だけです。BGMが欲しくなりお気に入りのENYAを掛けながらの帆走となりました。
20140531_001.jpg 20140531_002.jpg

余りに気持ちが良いのでフルジェノアにしてスピードアップ。5ノットを越えてきます。波も穏やかでリーチングではヒールが少ないですからキャビンの荷物も飛び跳ねなくて済みます。早いとこギャレーの改修を終わらせないと食器類が動き回るので気が気ではないのです。
八景島をトランジットに見て、沖の根灯台が間近に見える辺りでUターン。観音開きでは2~3ノットしか出ないので、ブロードリーチに。ここから一気にマリーナ湾口まで心地よいセーリングを楽しみます。
20140531_003.jpg 20140531_004.jpg

MICSでは海上濃霧注意報が出ていたように観音崎の方は霞んで見えませんでしたが、この海域では視界良好でした。それにしても遊漁船は多いですね~。右に左に避けながら進めます。

自バースに舫うまで2時間程度のセーリングでしたが久々にセーリングを堪能できました。

最近、自バースに入れる時はフィンガー入口で一点回頭を3/4やってバックで入るようにしています。風があるようなときはこの方が船を良くコントロール出来るようです。

さて、今日のメンテナンスのお題。
シートバッグ。
コクピックの幅が63cmなので50cm幅で15cmのまちを付けた上が空いている帆布製のバッグです。上端にはアルミパイプを仕込んであるのでシートを入れてもクャッとしません。また、パイプの中にロープを通し、コンパニオンウェイ両側のクリートに留めてあります。このロープの長さを調節すると閉じたり開いたりという塩梅です。容量的に少ないかと思いましたが、メインシート、メインハリヤード、メインダウンシート、ファーリングシート、ジブシートを入れても十分な余裕があります。
20140531_005.jpg 20140531_006.jpg
高さもロープで調整できるので足元が狭くて躓くという事もありません。これでバルクヘッド両側に置いていたシート入れが必要なくなり、壁にもたれ掛る事もできるようになりました。

ジブシート。
20140531_007.jpg
単色のロープ在庫が赤しかなかったからなのですが、赤いジブシートと言うのは余り見かけないので良かったかも知れませんね。
ついでにロープを保護するためにサイドステーとの擦れ止めを装着しておきました。出港準備での作業が増えますが、ロープが長持ちするかも。
20140531_008.jpg

最後は舫いロープ入れ。
前回のバッグと同じ作り方の物を2個増やしてスターン側両舷とバウに備えました。
20140531_010.jpg 20140531_011.jpg
20140531_009.jpg
それぞれの大きさが15mロープ(12mmφ)で4本位入るので、十分な容量があります。初めはミッドにもと思いましたが、3個あれば十分でした。今日が装着後初めての利用でしたが、出港時の舫いロープ収容、帰港時の準備が楽に。特にロープを束ねなくてもコイルしたままボイッと入れられるのでシングルで操船する人にはお勧めできると思います。
バッグの作り方はシートバッグ共々思ったより簡単でした。厚手の生地をミシン掛けできる人なら自作できますよ。

帰り支度をしているとM谷さんたちが桟橋を…
コクピットにお招きして暫し歓談です。パイプベンダーを買った意図は…年のせい梃子の原理で捻じ曲げるベンダーだときつくなったとお話しすると納得のご様子。確かにきついのですよ!修理の上がってくるのが楽しみです。
買った理由のもう一つはドジャーの拡張なのですが、お話している内に以前考えていた天幕方式でも良いのではという事に。ちょっとした工夫でできそうなのでやってみるのが楽しみになって来ました。

明日も来ますよとお別れの時間です。YBM Marine Weatherによると午前中は風弱く、午後になって楽しそうな南風が吹く予想になっています。出来る限り南下してから南風に乗って帰ってくるのが良さそうですね。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す