プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

6月3日 見通しの良い視界の中でセーリング

6月に入って最初のセーリングです。天気が良いので期待しながらマリーナへ。

10:30頃マリーナに到着。東よりの風2~3m位の微風のコンディションです。予報では午後から5m位吹きそうなのですが、No.1ジェノアをセットして出航します。

セールアップ後、クローズホールドのまま沖出しして、タック後八景島が狙える位置まで進めます。結構沖出しして本船航路の近くまで来てしまいました。取敢えずタックしますが、八景島方向に進めるためには少し位置が不足しているので、もう一度位タックが必要です。
DSC_3482.jpg DSC_3483.jpg

それにしても今日は見通しが良くて千葉の対岸がはっきりと見えます。第三海保もこんなに近くはっきりと見えます。
DSC_3485.jpg DSC_3488.jpg

八景島を過ぎたあたりで何時ものように風が上がって来ました。かなり快適な走りです。
DSC_3490.jpg

この後更に風が上がってきて、20度近くまでヒールするようになったので引き返す事にしました。プロードリーチで快走します。対地速度で4ktから5ntですからそれほど強い風では無いようです。
それでもあっという間にマリーナの湾口近くまで戻って来ました。

少し早いですが今日の帆走は終了という事で、自バースに引き上げます。

着岸後早々と艤装を解き、赤白のタープをセットしてシャワーを浴びにオーナーハウスへ。車でなければビールタイムなのですが、冷えたアップルティーとジャズででマッタリタイムです。

タープを一枚だけセットしたら西日が避け切れずにキャビンの中まで西日が差しています。それでも風が北の方へ触れてきているので、キャビン温度は28℃を超えない位です。1時間ほど楽しんでから家路に。

明日は金曜日なのでヨットに泊まってみようと思っています。


今日の動画
ニコンD90で撮ってみました。後半は風が上がってきた最初の方のショットです。

微風から軽風へ posted by (C)mnagano
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す