プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

2月17日 進行状況確認とコンソール現物合わせ

先週末の雪を漸くどけて車が出せるようになったので、進行状況の確認にマリーナへ。

記録的な降雪でした。車の置き場所が雪の吹き溜まりになっているので埋まってしまい、やっとの思いで雪をかき分けたのですが、今週も雪が降るとの予想なので出られるうちに出かけてみました。
珍しく高速は通れるようになっていましたが、幸浦から先は雪のために通行止めです。そのせいか産業道路は行きも帰りも大渋滞です。

やっとマリーナに着いたのはお昼頃。食事の前に艇を確認です。
20140217_001.jpg
先週末からここへ運ばれていたようで、雪の影響は皆無でした。キャビンの中では側壁の塗装が進行中です。

新しい装備の内、風向風速計の進行状況はこんな感じです。マストヘッドの取り付けベースは5mmのFRPで台座を新調。マスト灯の下の黒い台座も作ったもののようで綺麗に付けられています。ベーンは少し前に取りつくようです。
パネルはスマートでオートパイロットのパネルと比べるとスリムそのもの。
20140217_002.jpg 20140217_004.jpg
20140217_003.jpg
パネルから伸びているケーブルはSeaTalkNGのものです。オートパイロットとリモコンのベースユニットはSeaTalkなのでセットの中には変換ケーブルが入っています。

マストにはLEDデッキライトが。普通に買うと結構するものらしいのでK道さん特製です。白熱球のデッキライトにLEDを入れて改造との事です。
20140217_005.jpg 20140217_006.jpg

これと並行してパウハッチの水漏れ対策が進行中です。どうやっても水漏れが止まらなかったのですが、コーキングをやり直して止まったそうです。ハッチの上の太陽電池台はアルミパイプで作ったものですが、取付け部のねじが電食で切れてしまったとの事。余り気にしていなかったのですが3年でダメになるようなので電食対策は必須ですね。

他には作成中のクルージング用椅子の台座とコンソールの原寸確認。
台座は高さが足りないため後ろが下がってしまいました。板厚2枚分も追加する事になりますが、比較的簡単な補正で済みました。

コンソールは色々作りましたが、今回が最終版?です。
20140217_007.jpg
ベースになる板だけ切ってありますが、左側の窪みにオートパイロットと風向風速計のパネルボックス、右側に今までのようなIpadなどの取り付け台を配置してUSB電源とスピーカーを付けます。
電圧計と航海用機器のスイッチ類を配置したらコンソールと呼べるかもしれませんが…
オートパイロットと風向風速計のパネルボックスはコンパニオンウェイや新しく作った棚に移動できるよう考えてあります。この風景で航行するのは悪天候や夜だけの予定ですから…

寸法も決まったので今日のところは引き上げです。

帰ったらティラーのニス塗と今日確認した寸法で補正作業です。電源関係も近々作業に掛かれそうですが、天気次第では又々足止めになるかもしれません。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す