プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

1月24日 かみさんとヤードへ

今日は朝から晴れて春のような暖かさ。かみさんを誘ってヤードでの作業はどんなものか社会科見学?

ここしばらく寝不足に悩まされていましたが、昨夜は快眠。気分が晴れたお蔭でしょうか、珍しくもかみさんを誘ってヤードへ行く事にしました。食後直ぐにでも出たかったのですが、家事やお化粧やらで出発したのは11時近くです。

到着後直ぐに私は何をやるの?との質問に昼ご飯を食べたら買い物に行ってきて…こんな時アウトレットがあるのは便利だと思いました。

さて、K道さんと相談開始。今日はマストを倒すとの事なので写真に収める事にして、ジェネカーシートの取り回し等も決定。
暫し待機しているとマスト周りのステーやシートを外した後で艇を移動です。
20140124_001.jpg 20140124_002.jpg
20140124_003.jpg
何時もマストを倒すときどのシートを使うのか疑問に思っていたのですが、スピンハリヤードでした。クレーンのアームにクリートしたスピンハリヤードの先端を結び付けて上げていました。
20140124_004.jpg 20140124_005.jpg
マストを倒す作業自体はあっという間に終わりますが、事前の作業が結構大変そうでした。

昼頃まではポカポカ陽気で暖かったのが、この作業開始頃から曇ってきたので、オーナーハウスに退避です。
20140124_006.jpg 20140124_007.jpg
戻ってみると定位置に艇が…マストなしキャッアイの出来上がり。

この後半分くらい組み立てた棚兼スイッチパネルをバルクヘッドに当ててサイズを確認。端の方は微妙にカーブしているようで調整する寸法を採って今日はお仕舞い。


作業を眺めている内に新しいアイデアが浮かんで来ました。
先日一級免許の更新で講習を受講した時の事。
見張り不足で衝突事故を起こした場合は例え釣りの最中にぶつけられても釣りに熱中して見張りをしていなかった方にも過失があるという事だそうです。ヨットでもセールの陰になって見えなかったというのはウォッチ不足という事で免責にはならないという事で、シングルだからと言って許されないという事ですね。

実際は風下側に船が居る場合は大きなセールの陰になっていて見えないことが多く、先方が避けてくれている事が多いのですが、ヨット同士だと上り優先なので過大な期待は禁物と思っていました。

前に死角をなくすために買った監視カメラの使い道が決定です。水密ケースを作ってバウパルピットの邪魔にならない位置に据え付ければ良いのでは…
監視カメラは無線LANで画像を送ってくるので電源さえ確保できれば使えそうです。御大層な事をと考えるかもしれませんがシングルで帆走中のウォッチは結構大変なのです。気が付かないうちに風下に船が居てひやっとしたことも何度かあるので大げさな仕掛けかも知れませんが、転ばぬ先の杖という事という事で。

ついでにバウパルピットに足場の板を付ければ漁港に係留した時の足掛かりにもなるし、カメラを据え付ける台座にもなります。
決定。早速材料を調達することにします。足場の板はチーク材?。いやいや普通の板材に樹脂を含ませればよいのでは…
考える事は山ほどありますね。寝不足にならないように気をつけねば。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す