プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月21日 強風のち微風

いやーっ、昨日までの風はすごかったですね。月曜日からこっち、東京湾の主要港は走錨注意報だらけでベイサイドウイスパーなる海上天気予報では15m位の風がピュンピュンと吹いていました。
先週からO田さんとクルージング計画を立て、月曜日から行こうとしていたのですが日一日とずらしていった結果、中止することにしたのですが風待ちしていたら強風の後は微風という結果に…


相変わらずの好天気で、午前中の風はというとほとんど無風。久しぶりにキャビンでマッタリというのも良いかなとマリーナへ出かけました。

着いてみると弱いながらも良さげな風が吹いています。もう少し待っていたら上がってくるかもと出港届を出しに行ったらM谷さんとばったりです。お互い久しぶりなので話が盛り上がること!

一旦別れてクルージング用椅子台のサイズを計っていたら今度の計画は?と。
構想はほとんど出来上がっているのですが、コンパニオンウェイ周辺だけ計っていなかったので実寸で計測している最中でした。

次の計画はと聞かれて思わず構想段階のバウスプリットについてお話しすると、良い参考になる船があるという事で見学に行くことになりました。24フィートですがしっかりしたバウスプリットのある船で細部にわたって参考になりそうな…
この船、ドジャーを作るときにも参考にさせてもらったなーと思い出しました。

私の船にバウスプリット?
ルボンはどちらかといえばクルージング用の船です。150%のジェノアもあるので微風でもそこそこ走りますが、追い風で安全に張れるジェネカーがあったらもう少し早く走れるのにと思うのです。帆走中のデッキ作業はやりたくないので、スピンではなくファーリングジェネカーですね。クルクルと巻き付けたら収納はお仕舞いという代物です。

これを実装するのにはポールかバウスプリットのようにバウから突き出した支柱が必要になります。どちらも係留中は出っ張らないように仕舞えないといけないのが悩みどころです。
比較的よくやるバウからのアンカリングというとポールが邪魔でバウのアンカーウェルが使えないし、ジェネカーをフォアステーに巻き付けないために一定の長さも欲しいからです。
簡単なのはポールなのですけどね…

その内に風も良さそうになってきたので海の上で会いましょうという事で出港です。


風は東系で弱いですが何とかセーリングできそうです。黄色ブイまで出てみると風が弱い割に複雑な波があります。昨日迄の風の影響で三角波が立っている?

M谷さんは本牧新埠頭の方へ沖出ししていたので近寄ってみると風が落ち始めました。それでもセールの上の方は風をつかんでいるので慎重にトリムすると何とか進みます。しかも振れるのでオートパイロットでは追いつきそうにありません。こうなると風下側に座ってテルテールを見ながら舵を切るしかありません。
オートパイロットは暫しお休みです。

風が弱いので思い切りM谷さんの船に近づけても危険は無いと判断して、寄ってから写真をパチリと…
20131121_001.jpg 20131121_002.jpg

タック後、更に風が落ちて超微風になりました。波間に揺れているだけというのも良いのですが、昨夜から少し体調が悪かったせいか酔ってきたようです。お酒も飲まずに酔えるのが船乗りの特権?
逆光で撮った一枚です。本当はもう少し明るいのですが…
20131121_003.jpg


こりゃだめだねーと一緒に帰港することに。プロペラを回していると少し風が入ってきたのでフルセールのまま戻ります。N岡さんもトワイライトセーリングで出てきたようですが風が弱いのでセールを下ろしたままのようでした。

自バースに戻って少し横になると気分が落ち着いてきました。体調が悪い時の微風は体に悪い?でしょうか。飲み物を買いに出かけると丁度N岡さんも戻ってきました。今日はシングルで出られたようなので舫いのお手伝いです。

帰る途中のM谷さんが寄られましたが、体調が悪いのと日が暮れてきたので今日はこれまでとお別れです。秋の日は暮れ始めると早く、あっという間に真っ暗になってしまいます。クルージング計画を立てるときは遅くとも午後4時頃までには着くようにしないとですね。

ベイサイドウイスパーによると明日も一日中この調子らしくて、土曜日の朝方少し吹いてから日曜日までは微風が続くようです。クルージングに行くと機帆走だけになりそうなので日を改めて行くことにして椅子用の台を完成させる事にします。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す