プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月8日 ちょっとデイセーリング

昨夜かみさんをセーリングに誘って今日はのんびりとデイセーリングを楽しみにマリーナへ。

到着は11時少し前。駐車場の真正面にあるマクドナルドでかみさんの好物のグラコロをゲットしての乗船です。グラコロって季節限定なのですね。

さて、出港です。南系の2m位の風なのでのんびりセーリングです。それでもセールアップするとそこそこの風になって来ました。エンジンを止めてクローズリーチ位で横浜港のほうへ船首を向けます。気持ちの良い風なのでオートパイロットも止めて純粋にセーリングを楽しんでしまいます。

かみさんはと言うと例の特別席に座ってもらって前を向きながらのセーリングです。
第三灯浮標を過ぎた辺りから気分が悪いとキャビンでゴロリ。微風のセーリングなのでチョッピーな波では無理もないかも。

風向きから横浜港に入ってみようと思っていたのですが、ちょっと心配なので八景島方面へタックです。
ここからならばマリーナに帰るのも短時間で帰れます。

タック後に写真を撮ると…
20131108_001.jpg 20131108_002.jpg
マリーナ湾口の方から作業船が近づいてきます。衝突コースなのでできる限り上って避けるようにすると、船首前方100m位を横切って行きました。米軍の作業船らしく地響きのするようなエンジン音です。

ワッチに夢中になっていたのでキャビンを確認すると何時もらしくなく酔っているようです。本人いわく少し寝不足かも…
ちょっとひどそうなのでUターン。三菱重工の風車あたりなのでエンジンを回せば直ぐに帰港できます。いつもなら回しても2,800rpmで十分過ぎる船足ですが、3,200rpmまで回しました。そのせいか直ぐにマリーナ着です。中央広場で舫いを準備しながら様子を見ると少し良くなってきたようなので自バースへ向けます。

舫いを固め終わった頃にはほぼ回復なのでした。

クラブハウスで休めばと思うのですが本人申告では大丈夫そうなので自バースでマッタリと。
少し遅めですがグラコロで昼食できるくらいに回復してきたので心配なさそう。

ドジャー下の特等席は隙間風くらいしか入ってこないので、今日のようなポカポカ天気の時にはコクピットの方が良かったのかもしれませんね。

外はちょうど良さげな風が吹き始めていますが、今日のところはこれでおしまい。セーリングはいつでもできますからね…

帰り際にO田さんの船を見たら船底塗装が終わったところでした。今日は来ていたのかな。
この調子なら下架も近いのかも知れません。今月18日からのクルージングに間に合うと良いのですけど…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す