プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

7月20日 クルージングの楽しみは…

昨夜はよく眠りました。余りに早く寝たせいで22時頃目が覚めたくらいで、後はぐっすり。疲れもすっかり取れたようです。コーヒーとヨドヤで調達したパンでゆったりと朝食。
エディターチェアを引っ張り出したりコクピットテーブルの足を支える板をコクピットに着けて前方視界を確かめるなどしながらのんびりタイムです。

20130720_001.jpg

エンジンを掛けて出港準備をしていたら、前日舫いを取ってくれたH橋さんが声を掛けてくれました。桟橋に降りてお話ししている内に意気投合。以前ヨットに乗っていたとの事でボート乗りのマナーから艤装まで色々と話題が…
私もドジャーの事やらビミニトップ、キャビンドアなど普段なら余り話さない事まで。海の好きな仲間と言うのはあった瞬間から古くからの友達のような話が出来るのですよね。

以前ベイサイドに…と言っても開所したころからなので、私のような駆け出しには気の遠くなるようなお話です。お聞きすれば大島を始めとして色々な所に行かれているとの事。今日も大島の帰りでこれから何処に行こうか思案中だそうです。いやいや、大先輩と遭遇ですね。

気を良くして愛艇の前で写真を
20130720_002.jpg 20130720_003.jpg

名刺を忘れたので名前とブログのアドレスをお渡ししました。FaceBookも名前で出来るし。お見送りされながら出港…またお会いしたいですね。
又々保田でお知り合いが増えました。

さて、出港すると北東の風少し強め。少し強引ですがフルセールに。息があるようでクローズリーチで5ノット前後です。その割に写真では余り…
20130720_004.jpg

昨日と違って本船が一杯です。最初の入船に航路を譲りますが、後は向こうの方が早いので交差するコースでも衝突コースになりません。向こうからは一杯に乗ったヨットが保田目がけて…
20130720_005.jpg 20130720_006.jpg

本姓航路を横切るコースは昨日と違って南寄り。煙突を目掛けるコースです。
特段問題なく横断終わり。観音崎方面に向けると真正面の風なのでジブを巻いてちょっと急ぎ気味の機帆走。本船航路から外れたと思って油断していたら…
この写真の寸前まで気が付きませんでした(というよりコクピットから見えなかった!)。コンソールが邪魔をして死角が出来ていたのです。これは要改良ですね。
20130720_007.jpg 20130720_008.jpg
20130720_009.jpg

観音崎までは真正面の風と波でスプレーを盛大に上げて進みます。この状況でのクローズホールドはちょっと考えたく無かったです。と言いながら観音崎の辺りでクローズリーチに。
これが気持ちの良いセーリングとなりました。フルセールで平均5ノット!それでもヒール角は最大で20度位ですから思い切りセーリングが楽しめます。波を切り裂きながら進みます。猿島まであっという間でした。
20130720_010.jpg 20130720_012.jpg

この気持の良いセーリングを何とか写真に表現したくて努力してみましたが…
20130720_013.jpg 20130720_014.jpg
取り留めのない絵になってしまいました。

最後にお約束のような一枚。
20130720_015.jpg

結局保田から3時間45分で来てしまいました。最速記録ではありませんが早い方です。

自バースに戻るとM谷さん御一行が丁度通りがかるところで、船を押さえてくれました。このところバックで入るのが下手になってしまいました。舵を切るタイミングが早すぎるのです。もう少し練習するかな…


保田に行くと毎年のように知り合いが増える…と言う事になっていますが、これもクルージングの楽しみの一つです。

さて、今度は何処に行こうかな…


本日の動画
出だしは良かったのですが、最後バッテリーが無くなってしまい肝心の心地よいセーリングが入っていません。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す