プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月25日 思わずデイセーリング

ビジター桟橋に残した自艇を自バースに着けようとマリーナへ。天気予報では来週辺りから早めの梅雨入りと…

着いてみるとそれなりに風があって天気も上々です。これは出なくちゃ…
出港届を出してビジター桟橋に行くとボードウォークに子供連れの姿が。これから出るから一緒に行きますかと声を掛けそうになります。

舫いを解いて出港。どんどん風が弱くなっていくのが分かります。と、出港路の途中、センターの辺りからいきなりヨットが出てきて出港路を塞ぎます。その上、スピードを落としてフェンダーを収容してます。このままのスピードで行くと追突してしまう位の距離まで接近。
少しスピードを上げて脇を通り抜けて出港します。割り込み位は許せますが、速度を落とし人の邪魔をしてまで出港準備するなら中央広場でやりなさいと言いたいですよね。

この船とはセールアップして暫く同じコースを走っていました。風が弱いのでクルージング艇とはいえ軽いルボンの方がスピードが出ます。いつの間にか並び、先行していました。
20130525_001.jpg

弱いと言っても3ノット位は出ています。ゆったりと八景島へ向けてセーリングを楽しみます。
20130525_002.jpg

ところが八景島付近でパタリと風が止みました。何処からともなくゴロゴロと雷鳴が…気のせいかな。見回したところ黒い雲もなく、天候が急変するような兆候もありません。
暫し波間に揺れていましたが、風が強まる事もなさそうなのでUターンする事に。
20130525_003.jpg 20130525_004.jpg

弱い風を掴みながらセーリングします。ドジャー作成以外の用事もない事なのでエンジンは掛けません。ひたすらセーリングに没頭します。速度は0.9から1.7ノット。クルージングならとっくにエンジンを掛けている所ですね。

風車を過ぎた辺りから少しずつですが風が上がってきました。北東から風が回って南東になってきたようです。風見はくるくる回って役に立ちませんが、背筋に感じる風がそう言っています。

沖出ししていたので進路を変えて湾口を目指すとランニングに。少し風が出てきました。2.5ノット位になっています。観音開きは英語でダブルウイング。メインシートの取り回しを変えてからワイルドジャイブの危険性が更に減ったので、ジェノアに当たる風だけに注意しながらコース取りできます。
時折メインセールを見ると裏風が入っている事も…

それでもワイルドジャイブしそうにないので気が楽です。マリーナ湾口を左舷トランジットに見ながらジェノアを巻き取り…えっ、途中でファーリングシートが巻けなくなります。このまま行くと消波護岸に衝突です。コースを変更して少し上り気味にしながら出し入れしていると巻ける様になりました。何が原因やら…

自バースへは追い風で進入。弱い風なので簡単着岸です。通りがかった方が船を押さえてくれたので尚更簡単着岸でした。艤装を解きながら先ほどのファーリングトラブルの原因を探しますが分かりません。展開、収納を繰り返してもスムーズです。ジェノア展開時にシートが変に巻きついたのかも知れないですね。これ以上追及のしようが無いので諦めます。

雨が降っても大丈夫なように始末して帰宅です。波のある上りでもスプレーを気にしなくて済むようドジャーを早めに仕上げてしまいましょう。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す