プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月17日 三崎クルージング その1

このところドジャーの事ばかりで体を動かしていませんでした。少し長めのコースが楽しめる三崎へクルージングに出発。

取敢えず着るものだけ詰め込んで食事は現地と言う事でマリーナを出発です。天気は上々、波もそれ程でなく北東の風が適度に吹いています。そんな訳でスライドハッチにコンソールを取り付け、iPadとiPhoneを…
10時半に出港すると今日の調子では15時に到着予定と表示されています。早!

巡航速度を4ノットで登録してあるのですが、その時の速度で到着予想時刻を計算してくれるので便利なNAVIONICS。このままの調子で行ってくれますように。
20130517_001.jpg
猿島沖で風と波がが弱くなってきました。プロペラを回して4ノット以上をキープします。観音崎では更に風が落ちます。
20130517_002.jpg 20130517_003.jpg
ふと反対側を見ると見たことのあるようなヨットが… selfish catsでした。
20130517_004.jpg
で、観音崎を躱して浦賀付近まで来ると風向きは南。真正面から風を受けているので機帆走にします。
20130517_005.jpg 20130517_006.jpg
後ろにCC32がピタリと。何故かジブをファーリングして1ポンリーフにしています。こんなに風と波が良いのにと思いながら昼食の準備を始めようと思った途端に波が出てきて風も強くなってきました。慌てて1本リーフにジブをファーリング。この事だったのですね。
20130517_007.jpg 20130517_008.jpg
結局昼食はお預け。到着まで口にしたものはコーヒーだけでした。

結構な波ですが、去年の三崎クルージングより少しマシ。コース取りを少し変えて波当りを柔らかくしてみたらスプレーが横から回り込んでなんのこっちゃ!びしょ濡れになってしまいました。
結局真正面から波を受けた方が被害が少ないと分かりました。ドジャーがあればと思ってしまいます…早く作っていればこんな事には…

この先の状況は動画の方が分かり易いです。時々ネットラジオで聞いているSALSAが入ってしまってますけど…

剣崎から三崎までのコースは本来なら台形ですが、今日は波に合わせて三角コース。一旦沖出ししてから戻ってくるようにします。この方が横波を受けてビショビショにならずに済みます。

三崎到着は15時半。うらりが見えるところまで進めると何故か横抱きしているヨットが一杯です。何か催し物でもあるのでしょうか…聞いたら大きく開けてある場所は三崎漁港がやっている遊漁船を泊める場所。先行していたCC32のすぐ後ろに場所をキープしてもらって無事停泊。
20130517_009.jpg 20130517_010.jpg
夕食はうらりで買い込んだ刺身とお酒を美味しく頂きました。ピンボケですが夜の雰囲気を…
20130517_011.jpg 20130517_012.jpg
ここから更に足を延ばしたい所ですが、明後日から天気が崩れる筈なのでUターンする事に。予報では午後から風が強くなりそうなので、早くに出港する事にします。

それなりにセーリングが楽しめた一日でした。

本日の動画


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す