プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月5日 三崎港うらり

今日は車で寄港候補地の下調べ。三崎港のうらりまでドライブです。
うらりは正式には三崎フィッシャリーナ・ウォーブ「うらり」と言うそうです。

海を横浜から来ると城ヶ崎大橋の北側支柱(北側から一本目と二本目の間)を抜けて、うらりの見えるのがこの角度になるはずです。
DSC_3423.jpg

右回りでうらりに進入するようになります。うらりの前は結構広いのでUターンも楽そうですね。
DSC_3422.jpg

青い線のところが係留できる場所です。一番手前は遊覧船の発着場所なので着けられません。こうやって見ると30ftクラスで5~6隻位しか着けられなさそうです。空いている時に来るのが良さそうですね。
DSC_3421.jpg

桟橋にゴムフェンダー(縦に黒いフェンダー)が張り出しているで、何時も使っている小さなフェンダーでは役に立たなさそうです。水滴型か大きなフェンダーが要ります。係留している船は全て水滴型のフェンダーを使っていました。
DSC_3417.jpg

一番奥に良い感じのクルーザーが係留していました。カッターリグ(バウスプリットと二枚のジブ)で外洋艇の雰囲気がたっぷりです。
DSC_3414.jpg

まだ八景島から抜け出せていないのですが、早くここ三崎を目指してクルージングしたいですね。何時になるか分かりませんが…
横浜ベイサイドからの距離は21マイル(21海里)ですから、艇速が平均4ktとすると5時間少々掛かる事になります。朝5時に出て10時に到着、お昼を過ごして1時に出航、6時にベイサイド帰港というところでしょうか。夜は走らない事を前提としてなんとか一日で行ける範囲の寄港地です。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す