プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月8日 下架しました

1か月と4日ぶりに下架しました。

何でそんなに長かったの?というのは取敢えず置いて、無事に下架できました。やはり船は水の上に浮いていてなんぼだと思わせられました。
そんな一日の流れです。

マリーナに着いたのは10時。何時もの事ですが、平日は周りを見ると同世代ばかり。M谷さんとの会話を思い出してしまいます。同世代が多いのは良いけど新しく入って来る人がいないと、この世界がどんどん萎んでしまうのではと心配です。

取敢えず今日はそんな話題は口にしない事にして…下架前のワンショット
20130408_001.jpg
何となくフェンダーが奇麗…

昨日もマリーナにいてフェンダーを磨いていましたが、買い物中心だったのでアップしませんでした。変わった事と言えばK道さんがキールの下部に腐食を発見して修復を指示していてくれたことでした。写真も撮らなかったのですが直径20cm位腐食部分を剥がしてパテ盛してくれてありました。今日は船底塗料も塗った後でこんな感じで仕上がっています。
20130408_002.jpg
担当の方に聞いたら今までいくらでも時間があったのに…って見つけてもらって文句は言いませんよ。

ドジャーのハードトップも進行中。艇の近くで作業していたので近寄るとガラス繊維で痒くなりますよと言われて船に上がって舫いやフェンダーの準備を。
20130408_003.jpg 20130408_004.jpg
昨日は工場の内部で作業していましたが、ヤスリ掛けは屋外でないとできないですね。出来上がりが楽しみです。

準備もできて待つ事暫し。K道さんから降ろしていいですかと声が掛かります。即答でOKです。
下架前のワンショットを見れば分かりますが、手前に他の艇のマストがあります。ここからどうやって出すのか見ていたら、前に引いていとも簡単そうに出していきます。写真を撮りながら見とれてしまいました。
20130408_005.jpg 20130408_006.jpg
20130408_007.jpg 20130408_008.jpg
20130408_009.jpg 20130408_010.jpg
流石にプロの技です。

クレーンで下架というのは珍しい風景ではなくなりましたが、次への期待でしょうか、なんとなくドキドキします。
20130408_011.jpg 20130408_012.jpg
スターンに付けた新しいステップラダーが見えますね。

下す前にメインシートは下架してからという事だったので何か声が掛かるかなと思っていたら何もなし。取りあえず自バースに戻る事にします。1月中旬に仮バースに移動してから初めての自バースです。
神経質そうにスローで周回して自バースに入れましたが、以前より着岸が下手になっています。どうしてもボートフックのお世話になってしまいますね。
20130408_013.jpg 20130408_014.jpg
ほぼ3か月ぶりの自バースでのショットです。舫い終わってからコクピットでくつろいでいると時間の経つのも忘れてしまうほどです。

残りのメインシート取り回し、セルフタッキングジブ関係は後日という事でマイペースのメンテナンスに戻ります。今日の所はデッキの水洗い。船底塗装が終わってからはデッキが汚れていてもそのままにしていましたが、気になる位汚れていたのでクレンザーを使いながらざっと水洗いします。

ここで活躍したのがテレビでも宣伝している「魔法のホース」。軽くて5m位のホースですが、水が入ると15mまで伸びます。重いホースリールを止めて交換です。これで少しはスターンが軽くなる?
何よりも場所を取らないのが良いですね。スターンロッカーに収めても邪魔になりません。

ふと見るとN岡さんがメンバーと出港準備中。声を掛けると、これからトワイライトセーリングですとの事。メインシートが付いていればご一緒したい所なのですが…

K道さんによれば当初予定していた2倍ブロックは4倍に変更するとの事。セーリングしながら変えていくそうです。まだ時間が掛かりそうなのでセールロッカーの整理等々マイペースでやって行きますかね。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す