プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月26日 月曜日セーリング

昨日の日曜日はセーリングできなかったので、微風でしたがセーリングへ。

今日は南東の風3mの丁度良い風と晴れに恵まれました。という訳で早速マリーナへ。到着は10時。昨日の続きでコンパニオンウェイの差板ガイドにニスを塗り、早めの昼食を済ませてからNo.2ジェノアをセットしてセーリング開始。

南東の風でマリーナの湾口を抜けて直ぐにセールアップ。ステアリングシステムのお陰でスムーズにホイストできます。暫くは東へコース取りして緑の一番浮標を目指します。昨日の講習会で一番ブイは柱に変わったと聞きましたが、その通りで海から柱が立っています。
DSCN2784.jpg

このまま東へ向けてクロースホールドで上がって行きました。二番浮標?との中間を目指して沖出しします。ある程度沖出ししないと無風地帯に突入してしまうので、目指す八景島沖が狙える位置まで出ていきます。写真で見ると浮標は遠くのようですが、結構近くに見えています。
ここは本船航路に近いのですが、今日は本船が少ないようです。
DSCN2785.jpg

遠景ですが木更津方面です。このままま進めば13マイルほどで木更津に行き着きます。
DSCN2788.jpg

この辺りでタックして八景島を目指します。猿島や観音崎も視野に入ってきました。
DSCN2789.jpg

後ろは根岸湾です。
DSCN2790.jpg

八景島のあたりでUターン。リーチングで快適に走ります。午後から6m位に上がってくる予報でしたが、それほどには強くなっていません。No.2ジェノアからレギュラージブへの換装も練習の内と思っていましたが、今日はできなさそうそです。
GPSで自船の位置を確認しながら、一番浮標の近くからマリーナ目掛けてランニングに入ります。今日も観音開きがうまく行きました。
DSCN2797.jpg

写真を撮ったついでに動画も撮っていたのですが、メインシートトラベラーをランニングに合わせて動かしたらトラベラーのブロック部分が飛んでしまい、対応に追われていたので中途半端に終わってしまいました。動画の最後に少しですが入れてあります。

少し早めに帰りたいと思って、ここでマリーナに戻ります。が、今日はトラブル続きで、メインのダウンロープがうまく動きません。それでもメインも無事に下して帰港しました。
自パースにアプローチしながらアスターンを掛けて、無事着岸した途端に。今度はエンジンの警告ブザーが鳴っています。ランプを見るとオーバーヒートのようです。取敢えずエンジンを停止して舫いを取り、確認のため再始動するとやはり冷却水の警報ブザーが鳴ります。
艤装を解き、船体を洗ってからKさんに相談。トラベラーとエンジンを見てもらう事にしました。

という事もあって、マリーナを後にしたのは5時近くでした。夕方のラッシュを避けるために高速を遣って帰途に。

本日の動画です。今日は音楽を掛けていなかったので、ジャズは入っていません。
ランニングでの観音開きは最後にあります。瞬間ですが…

DSCN2786 posted by (C)mnagano
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す