プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月6日 上架メンテ初日

昨日はマリーナの休み明けだったので本来なら上架してから初日のメンテナンス日でしたが、直ぐに船底塗装が始まると思っていたので行きませんでした。

これが外れ。K道さんのスケジュールではゆっくりと進める事になっていて、初日から数日はオーナーのバフ掛けの時間として取っていてくれたのです。出掛けに電話したら「ゆっくりどうぞ」ですって。

早速パフ掛け準備のためにマリーナへ。

パフ掛けに準備っているんですか?
はい、要ります。私の場合、パフ掛けする前に船体をクリーナで奇麗にします。ここで使うクリーナは百均で購入したクリームクレンザー。船内に買い置きしてあります。
洗うのに必要な道具は雑巾と、これまた百均で調達した激落ち君。後は水さえあればOKです。

作業効率を上げるために足場を組みます。これが無いと2倍くらい時間を食いますから。

前置きはこの位にしてビフォー/アフターです。
どの程度奇麗になるか比較のために左舷がアフター、右舷がビフォーです。
20130307_001.jpg 20130307_002.jpg

20130307_003.jpg 20130307_004.jpg

後ろから見てみるとはっきり分かりますね。因みにこの時点でスターンは未処理です。
20130307_005.jpg

汚れの殆どは雨だれですが、右舷のバース番号辺りはフェンダーが擦れてできた汚れで少しの事では落ちません。
この後でクレンザーを使って洗ったら奇麗になれました。
これまでは上架速船底塗装だったので、水を使っての洗浄が出来なかったのですが、K道さんの配慮もあって思い切り水を掛けて洗剤を奇麗に流せました。

洗っている途中でマストを外すという事で船台を移動。マストとブーム周りをかなり変える事になるので下すことにしました。2年ぶりにマストの無いCatseyeです。
20130307_006.jpg

船体洗いは終了です。良く乾かしてからバフ掛け、ワックス掛けしますから明日の仕事です。


今日は船体を洗うだけでなく、メインシートの取り回し変更で現地での打ち合わせ。ドジャーの図面コピーを持参してアイの取り付け位置を確認します。分かり易い様にマスキングテープを張って位置出ししますが、今一ピンときません。結局フレームを作ってから現物合わせで位置出しする事にしました。

メインシート取り回しを変える前の図面サイズで調達したパイプなので、長さが足りるか不安はありますが取敢えず曲げてみる事にしましょう。


さて、そん打ち合わせを始めようとしていた矢先に、K津さんとクルーが…
久々にお話しできました。仮バースのセンターでは気軽に声を掛ける雰囲気ではなかったので、やはりこうしたお付き合いの出来るアットホームなウエストが性に合っています。
打ち合わせを始めるところだったので余り長い時間のお話は出来ませんでしたが、自バースに戻るのが楽しみになってきました。
今日は出船すると言っていましたが、午後はかなり風が上がったのでどうでしたかね。


さて、帰宅する前にウエストの桟橋工事の進み具合です。
ガソリンスタンド?の辺りは床張りがほぼ終わっていて、燃料パイプの取り付け工事を進めているところでした。
20130307_007.jpg

自バースの付近は床張りが終わっています。この調子なら予定通りに完工しそうですね。
20130307_008.jpg

帰る前に駐車場の3か月パスを買うためにセンターハウスに向かうと人だかりが…
そうです。もうボートショーが始まっているのです。ビジター桟橋の真ん中程からポンツーンが伸びていてFクラスの桟橋が追加の展示場になっています。マストが見えるのでヨットの展示はこちららしいですね。何時ものゲスト桟橋には大きなボートが展示してあります。

何時ものT譲に駐車場カードを作ってもらって帰宅です。ちょっと足腰が痛いかも…


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す