プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月4日 上架しました?

今日は朝から曇りですが、K道さんと打ち合わせにマリーナへ。
予定では今週位には上架することになるはずです。

K道さんを探しにヤードに入ると見た事のある船が…
Catseyeとあります。他に同じ船があるはずもなく、船首の船名をマジマジと見てみると私の船でした。もう上架したんだ…
上架のスケジュールはお任せしてあったので当然と言えば当然なのです。それにしても早!

K道さんを見つけて打ち合わせに入ります。聞けば今朝上架したとの事でした。
丁度高圧洗浄し始めたばかりで右舷側が終わって左舷を始めるところでしたが、貝も藤壺も付いていなく、少し藻が付いているくらいで奇麗なものでした。何時も走っていると違いますね、と言われてもこのところ乗っていないしな…

両舷とも高圧洗浄が終わったところの写真です。まるで塗料を塗り終わったばかりのような…。
これで塗装が必要!?…。それでもやります!、水線の所を見れば分かるとおり走って塗装がすり減ったことがよく分かります。これで一年は持ちませんから。
20130304_001.jpg 20130304_002.jpg


さて、今回の上架では幾つもやりたいことがあります。

その1
 船底塗装は前回に続いて赤。自分でやってみては、との声もありますが、水線から下と荷重の掛かる部分、エンジンはお任せする事にしているので予定どおりです。

その2
エンジンの整備は何時ものとおり。GM系のエンジンは燃料ポンプの締め付けネジがウィークポイントで、よく緩むとの事。念入りにチェックしてもらう事にしました。今年はクルージングに出かける機会が多くなりそうなので念には念を入れてです。

その3
 セルフタッキングを本格的に始めようと思ったので、固定ガイドではなくロープのシートガイドにする事で、アイとシートの取り回しを相談。
ハンゼのようにシートをマストトップにリードする方法が良いと思っているのですが、一度船首にリードしてから折り返した方が良いかもしれまんせんという事だったので、お任せする事に。
使っていないNo.2ジェノアのリカットもお願いしました。

その3
トランサムのラダーステップを新調する事にしました。万一落水した時の備えです。今持っているラダーステップは後付けで引っ掛ける方式。付けたまま帆走すると水面に接触して引きずったまま走る事になるので通常は外したままにしてあります。これだといざという時に這い上がれないので付け替える事にしました。

その4
 レーダーリフレクターを新調する事にしました。船検対策上は付ける義務のない船齢ですが、何回か本船とあわや接触という状況を経験したので付けます。付けたと言ってもだから何だと…

その5
 マストトップのシープが渋くなってきているのでチェックをお願いしました。諸々話している内に一度マストを倒した方が良いかも知れないという事になったので、古くなってきたハリヤードの交換もお願いしました。

その6
 これが一番重要なのですが、メインシートの取り回しを変更します。ご存じのとおりルボンのメインシートトラベラーはコンパニオンウェイの入り口にあって出入りに邪魔なだけでなく、ドジャーの設計上邪魔者になっているのです。
これを相談したら速攻でジャーマン式にしますか…

ジャーマン式はドグハウス上の左右にブロックを設けて一端はコクピットへ、もう一端をマストステップ辺りにリードしてコクピットへ引き込むやり方です。両端で引けるのでトリムがやりやすいという特徴があります。リード位置はいろいろ考えた末、ドグハウス後端にしてウィンチで引けるようにしてもらいます。

これならコクピット(狭いですが…)の中での動線も余り変わらないのでトリムに集中できます。その代りと言っては何ですが使わなくなったスピンポール用のガイシートとスピンシートをマストクリートに変更してストッパーを空ける事にしました。

ブロックの取り付け位置は出来る限り外側が良いとの事なのと、今回作成するドジャーのウインドウ周りの位置で変わって来るので設計図を引き直してお渡しする事にしました。


金の掛かる事ばかり!?…
他に趣味も無いので、良いのではと自分に納得させています。

早々と帰宅してドジャーの図面を引き直しです。2月中に手を付けようと何度も思ったのですが、何か引っかかっていたのを相談してすっきりでした。シートのリードを変えると帆走中の運用が色々と変わって来るものですが、それも楽しみの内ですね。早いとこ使いこなしたいものです。
今回は上下架桟橋工事の関係で一旦上架すると期間が長くなります。そのあいだにドジャー作成とキャビン整備を併せて進めるとすると忙しい3月になりそうです。

今週末はボートショー。暖かいそうですが上架して走れなくなったのでゆったりと見て回る事にします。土曜日かな…

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す