プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月25日 YBMテクニカル講座参加

今日は朝から絶好のセーリング日和ですが、寄港地情報講座が午後からあるので午前中からメンテナンスに決め込みました。

マリーナに着いて換気のためにハッチを開けたら、バウキャビンが湿っぽく、パースクッションをめくると濡れています。またまたスカイライトハッチから雨漏りしたようです。ハッチ周辺のゴムを取り換える必要がありそうですね。これは次回にするとしてクッションを乾かしながら雨漏り個所を掃除しました。

次にポータブル冷蔵庫の置き場所をギャレーの前に移動できるか確認。冷蔵庫が大きいので、ドアに触れてしまい開きません。ちょっとした誤算です。クォーターパースに置いた方が良さそうです。結局位置は変更せずでした。

最後はコンパニオンウェイの指し板の押さえのニス塗りです。
かなり変色していると思ったので最初からやすりをかけたのです。ところが板地が出てくると前のニスが現れてきました。という事は潮で変色していた?!
タオルを濡らしてこすってみると前のニスが出てきます。両側とも拭いてみたら板地が綺麗に出ました。最初から洗うようにすれば良かったのですね。こうしてからペーパーをかけると艶が出てきて、どのようにニス塗りすれば良いか分かりました。
ここでタイムアップです。そろそろ食事を支度して講習会に向けて準備する頃です。

食後、講習会へ。
講習会はクルージングする人を対象に春先に催しているもので、VANの方が講師を務めていました。木更津、浦賀、三崎、保田、富浦、熱海、伊東、下田、大島、式根島への各コースと注意事項、入港などを説明して頂きました。特にベイサイドから三崎にかけての航路上の注意事項は大変参考になり、クルージングの時には注意しながら進めなければと思った次第です。
クルージング自体何時になるか分かりませんが…

今日は日曜日という事もあってオーナー駐車場はほぼ満杯でした。またマリーナは人が多くて、何時もの閑散としている平日のマリーナとは打って変わった様相です。
そんなマリーナの写真を撮ってみましたので、アップしておきます。
DSC_3369.jpg

自パースの周りもこんな感じでした。
DSC_3368.jpg

DSC_3367.jpg

余り人は写していませんが…
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す