プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

1月31日 軽くメンテナンス

買い物ついでにメンテナンス。かみさんの実家に立ち寄りながらマリーナに寄りました。

5日ばかりかみさんの母親を預かっていたので実家に送りながらカミさんはアウトレットでお買い物。私は仮バースの自艇でビミニトップの調整に。

スターンパルピットに取り付けたスプリットジョースライドを上下に動かしながら全体のフォームを調整。5cm動かしただけでかなり形が変わってきます。前のフレームがブームに触らない位の位置で調整していたら、結局はロープで固定していたのと同じくらいの角度に決定。前後左右から眺めて決めました。

写真を撮っていないので説明しずらいですが、三本あるフレームの内真ん中のフレームが少し高く、前後が低くなっています。これに幌を付けると前後が沈んだような形になります。全体の高さが低くなったので何となく形良さそうです。幌の生地はドジャーと合わせたいのでアクリル系にするかキャンバスにするか悩むところですね。

これまで帆布キャンバスを使ってみて退色は兎も角、耐久性では帆布が格段に高いのです。少しの風でも形が崩れずこんな風で大丈夫?というシーンでも畳まずに使えているのはキャンバス故でしょうか。
ドジャーにキャンバスを使うと強すぎるというかゴワゴワになりそうな気がします。両方に使える素材は何が良いのか悩むところです。

ビミニトップの形が決まったところで採寸すると微妙に形が変わっていますが、今の幌はフレーム部分の折り込みを長めにしてロープで固定してあるだけなので調整すると案外使えるかも知れません。

なんだかんだ考えている内にかみさんの買い物も終わる頃。電話するとセンターハウスまで来るというので急いで後始末をして急ぎます。

今度は週末にでも泊りに行きますか。大荒れのようですが…

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す