プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

12月16日 ポカポカと暖かく…

昨日までの雨や風は何処へやら。選挙の投票日としては絶好のお日和になりました。
取りあえず投票を済ませてマリーナへ。

着いてみると北北西の風、5mですが少しずつ弱くなっている様子。風のある内に出る事にします。

久々のセーリングなのであれやこれや出港準備が足りず、離岸してからもてんやわんやです。それでもなんということは無く出港。

出てみると風が落ちてきています。3m位でしょうか。風向きは相変わらずなので、今日は本牧方面に船首を向けます。リーチングで3ノット前後のゆったりセーリングです。持参したサンドイッチを頬張りながら波間を漂う事にしました。

マリーナ対岸の本牧方面は護岸工事中で、新しい桟橋でも出来るのでしょうか。通称「キリンさん」のガントリークレーンが立ち並ぶ岸辺を眺めながら横浜港へ舳先を向けます。
途中でちょっとしたブローを受け、6ノットまで上がったのでジブを少し巻いて進めます。食事中のブローはちょっと困りものですから…

キリンさんを過ぎたら風が上がると期待していたら落ちてしまいました。低速は0.9ノット。この先の波を見るとこのまま同じ様子なのでエンジンをかけて、マリーナ方面へ。

暫くは風が強まりそうもないので、キリンさんの岸辺近くへ船を寄せるようにしてマリーナを目指します。今日は日曜日、本船の出入りが少なく、ワッチも楽かなと油断していたら左舷後方から本船が迫っていました。距離僅かに50m!。思わず右に舵を取って並走します。

そろそろ左へ向けようと思っていた所だったので危ない局面でした。緊張感を持って船を進めます。誰かの言葉と同じ?…

ここまでは殆ど本船を見なかったのですが、左右から行き交うようになっています。速度を上げてマリーナに戻ろうとしたら右舷45度方向に出港する本船を見つけました。このままでは衝突するコースです。
本船に見えるように行き交いの状態にして暫くするとボーっと長音の汽笛が。

他に船はいないのでどうやらこちらに向けたもののようです。何時もの「どけー!」ではなく「ありがと」の意味かなと勝手に解釈します。やり過ごしてから元のコースへ。

早いところまったりタイムが楽しめるようにスピードを上げると左からは本船。右からはバージ船が…
なんと本船は目の前で錨を下しました。バージ船は本船の向こう側で見えなくなりましたが、スピードからすると本船の陰から出てきた瞬間に衝突するコースのようです。

スピードを殺してバージ船が見えるようになるまで手前の位置で停船です。するとやはり、そのままのスピードで進んでいたらぶつかる位置でバージ船が出てきました。向こうも船首付近に人が出てワッチしています。何となく安心したような様子でした。

これで安心です。周りを見渡しても衝突コースにあるような船はいません。マリーナ湾口に向けてスピードを上げます。すると出港時もそうでしたがマリーナ湾口に遊漁船が居座っています。コースは丁度衝突コースですが、そのまま進めます。

見るとマリーナから入出港するヨットやボートが遊漁船の陰になって何やら危険な状態になっています。どこで釣りをしても良いのでしょうけど。入出港口で釣りとは何という事でしょうか。この遊漁船の船長の見識を疑ってしまいます。

コースを変えずに進めていると向こうも気が付いたのでしょうか。少しずつ前進し始めました。それでも湾口には違いないのですが…

余りの非常識さにあきれてものの言えなかったのですが、憤慨していても仕方がないのでワッチを怠らないようにして自バースへ。

殆ど無風状態になっているので一発で決まり!…のはずがちょっとオーバーランして船首をゴツンと!
折角奇麗にしたはずの船首に傷が!トホホッです。

気を取り直して舫いを固め、久々に船体を洗います。
ハルに雨だれが付いてしまっているので、デッキも入念に洗います。結構黒い水が流れていくので頻繁に洗わないと駄目かな?
他の白い船を見てもそんなに雨だれは目につかないので、何かあるのでしょうかね。今度K道さんに聞いてみましょう。
K道さんといえば、出港する前に例のスピンポールを預かってもらいました。何時でも使えますよとの事でしたが、二度と使うことは無いような気がします。

さて、今日の写真です。
何時もの雰囲気が違います。最初が「根岸第三灯浮標」、次が「キリンさん」達
20121216_001.jpg 20121216_002.jpg
マリーナに戻る途中。余りに日の光が奇麗だったので一枚!
20121216_003.jpg

暫く出ていなかったですが、暖かな陽気に誘われて久々のデイセーリングが楽しめました。動くと汗ばむほどでしたが、来週末の天気はどうでしょうかね…
マリーナの天気予報ではデイセーリング中の風は6~7mの筈でしたが、実際は3~4mだったので出る前に現在の風を見て比較してから出てきた方が良さそうです。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す