プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

11月16日 今日の天気ならセーリングでしょ…

昨日のドジャーの続きを書こうと思っていたら、今日は晴れ。セーリングに行かなくちゃ。
明日土曜日は雨らしいですから…

と云う訳でマリーナへ直行。昨日の内に児島にフィッティングを注文しておいたので駐車場から真っすぐ受け取りに。

本社から取り寄せたという部品を受け取った後でマリーナの受付に…すると前でエルさんとばったり。話はドジャーに始まって終始ドジャー。彼もスプレー浴びまくりを経験したそうなのでドジャーが必要な訳が理解できたようです。
後でね、とばかりに受付を済ませて自艇へ。

出港準備していると又々フィンガーから声が聞こえてきました。いつも声を掛けて頂いている方で、太陽電池に興味がおありの様子です。他にも改造しているんですか?との声にスイッチが入ってしまい、艇内をご案内。
暫し歓談の後、お別れしてから本格的に出港準備を…
そんな訳で1時に自バースを離れます。

出る前に課題だったファーリングシートの取り回しを変えたのですが、逆効果でドラムの下側にシートが偏ってしまいました。シートがドラムの中心に来るように調整しないと上手くなさそうです。その方がシートを引きながらジブを出せば下に、緩めれば上に巻いてくれる様な気がします。後日調整ですね。

出港直後から富士山が奇麗に見えるので思わず写真を撮ります。
20121116_001.jpg 20121116_002.jpg
肉眼では物凄く近くに。まるでカメラの望遠で覗いているような見え方です。

風はそんなにある方では無いですが、ほぼ一か月ぶりの出港なので好都合かも知れません。フルジェノアのクローズホールドで3ノット程度。しかも南南東なので南に向かうのにはタックを繰り返さないと…
沖出ししてから三菱重工の風車を目掛けてタックしてロングレグを引きます。

タックして行くと聞いていた通り風車の羽がありませんでした。メンテナンスか何かですかね。
20121116_003.jpg

今日はのんびりムードでセーリングできれば良いのでクローズホールドで3ノットぐらいの呑気なセーリングを楽しみます。時折パフが入って4ノット位に伸びますが、ヒール角度で20度位までのお気楽セーリングを堪能です。
そろそろ秘密のコースに入ろうとして追い風を受け始めるといきなり風が弱くなりました。
暫く波間に船を任せていると先ほどのエルさんが追いかけてきました。行き交っただけで彼は八景島方向へ、私は磯子方面へと船首を向けます。

少しずつ風が上がってきて観音開きのランニングでも4ノットを超えるようになって来ました。少しラフしてメインをジャイブしながらクォーターリーへ。何時ものとおりジェノアをスピンのように張るシーティングです。
大分慣れてきたのでトリムも一発で決まります。5ノット位まで上がってきたので帰りはきついキローズホールドですかね。

日が短くなってきたせいか、日が落ち始めたので帰港する事にします。切り返すとやはりフルジェノアのクローズホールドではヒールが強くて少しきつめですが、面倒なのでそのまま切り上がりながら戻ります。マリーナ出入り口が見えたところでエンジン始動、風に立てながらセールダウンして自バースへ戻ります。

風向きが変わってきて南南西から南西です。ビルのお蔭で自バース付近は無風に近く、着岸も一発で決まりました。久々の出艇だったのでどうなる事かと思っていましたが、案外忘れないものですね。

4時ですが、大分日も傾いてきたので早いところ帰宅準備を済ませて帰りました。
久々にセーリングを堪能した一日でした。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す