プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

8月25日 YBM保田クルージング その1

昨年に続いて今年もYBM主催の「ヨットで行く保田クルージング」に参加です。
今年は6艇が参加して行われたクルージングは一昨年まで台風で中止されていたのですが、昨年から日頃の行いの良い人たちが参加しているせいか、無事開催されることになりました。

何時もの様に前日から泊まり込みです。
朝5時に目が覚めてしまったので、マリーナの朝の写真を一枚。
20120825_001.jpg

事前の艇長会議に参加しなかったのですが、送られてきた資料によると当日の艇長会議が9時半、出港が10時とありました。9時半少し前に何時ものとおりセンターハウス前の広場に行くと誰も居ない…
参加艇の写真を撮りながら待っていると…
20120825_002.jpg 20120825_004.jpg
20120825_003.jpg

センターハウスのミーティングルームに集まっていると言う事で駆けつけるとまだ来ていない人もいるようでした。
20120825_005.jpg 20120825_006.jpg
出港時、東京湾横断時の注意事項に続けて、参加艇艇長の自己紹介。
10時には全艇出港という事で散会です。

今日のコンディションは南東から南の風4m位。波は殆どなく台風の影響でしょうか少しうねりがあります。フルセールを展開して岸よりのコースを取ります。この時点で参加艇の進路はバラバラ。一艇だけ後ろに着いてくるクルーザーがあります。今回は赤いリボンをバックステーに付けているので直ぐに分かりますね。
20120825_007.jpg 20120825_008.jpg

さて、今回も事前に申告したウェイポイント毎の到着時刻の誤差が少ない方が上位というラリーの様な趣向が設けられていました。昨年は北東の良い風が吹いていてラリーどころではなくセーリングを楽しんでしまいましたが、今年は風向きもあまり良くないので、チャレンジします。

iPadに入れたNAVIONICSのナビモジュールのテストにもってこいです。ところが…出港前からiPadを表に出しておいたら暑さで動作不良。GPSが動きません。仕方がないのでいつも通り勘が頼りです。

ウェイポイントは沖の根、観音崎、浦賀航路第一ブイ、保田の4か所です。

沖の根までは参加艇の「Yukikaze」とご一緒(懇親会でもご一緒させて頂きました)。もうこの時点では風が期待できなくなっていたので機帆走です。殆どの艇が機帆走ですから、本部艇ものんびりと…
20120825_009.jpg 20120825_010.jpg

猿島あたりでiPadが回復。海図を表示させると途中経過もどこ吹く風で現在地点の次ウェイポイントまでの所要時間と保田のETAが表示されています。思わず日陰にiPadを置いて予定時刻に到達するように艇速を調整します。

この後、観音崎と第一ブイを通知してから湾を横断です。今回の航路は第一ブイから保田沖までの直線コース。保田入港路の手前には黄色いブイがあるので、これを避けるようなコース取りをしています。いわゆるななめ横断ですが、本船を避けるのにはこのコースの方が避けやすいのです。
南の方を見ると大島がくっきりです。
20120825_014.jpg
夏のこの季節にこれだけ視界の良いのは珍しいですよね。

風向きが変わって南寄りになってきました。フルセールでと言いたいところですが、ジェノアを少し巻き、風を流しながら艇速を調整します。ETAは13時59分の辺りをうろうろ。予定の到着時刻です。

保田沖合で後ろから来たクルーザーと進路が交錯するようになったので、北寄りに進路を変更したら、何と平島の北を通過するコースに…
思わず修正します。

14時少し前に保田到着。スタッフの手伝いで舫いは簡単に取れました。流石に夏の土曜日で、桟橋は船で一杯です。中には出港するクルーザーも居たりして船が目まぐるしく入れ替わります。
ここからは各艇ともマッタリタイム。
懇親会の前に風呂に行きながら、会場に行くともうすでに満杯状態。

先ほどの「Yukikaze」の面々と合流させてもらいます。
宴も酣になった頃、タイムレースの結果発表。

6位からの発表で何時、自分の番になるかと少々緊張…最後に名前が呼ばれました。トップです。なんと事前申告と殆ど同じとの事。実は沖の根は勘で走って居たので一位は諦めていたのですが、なんともうれしい事です。
副賞は差し入れのスイカ。これは皆さんで頂きました。

この後はそれぞれ分かれて二次会。Solar Wind5とWind Chimeの面々に合流させて頂きました。皆さん団塊の世代で話題の合う事!お酒は程々に…ですがあっという間に時間が過ぎていきます。

こうして一日目の夜は更けていました…


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す