プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

6月23日 梅雨の合間のセーリング、メインセールの調整?

マリーナの風と波の予報を見たら、午後から風の調子が良くなるそうな…
そこでお昼近くにマリーナ到着。

最初に台風で被害があったかどうか確認します。
まずは船尾。ビミニトップのフレームを固縛していたロープが伸びきってフレームがだらりと!
縛りが大分甘かったようでした。しっかりと固定してOK。

次に心配だったビニール製のオーニングです。これは四隅を引っ張っていたロープの一つが緩んでオーニングがデッキの上に転がっていました。これも縛り方が甘かったのですね。まだ濡れていたので暫く乾かしてからセールロッカーに収納。

キャビンの中は大丈夫でした。バウキャビンは例によって少しビルジが溜まっていましたが、それ程の量ではありません。新調した床も濡れていなかったので一安心です。

桟橋に降りて船体も一応チェックします。フィンガー桟橋側の船体横一杯に一筋の傷が増えているような…
今までなかったと思うので今回の台風で付いたもののようです。もっとも着岸で擦ってばかりいますから何とも言えません。後でK道さんに聞いたら今回の台風は風が強いだけでなく、風回りが凄かったそうです。東西南北全ての方向に風が回ったようで、舫いも伸びきってお隣と接触寸前でした。


被害はほとんど無かったといっても良い位でした。


出港準備をさっさと終えて離岸。南風なので舵効きの悪い事。予め舫を手に取って方向を決めてから離岸しないと船尾が思った方向に向いてくれません。それでも一発で離岸。

出港路の安全ブイをそのまま過ぎてウエストのバースに向かい、O田さんの艇も確認します。静かに傍まで艇を寄せてみるとフェンダーがデッキに舞い上がっていて、心なしかスターンの舫が伸びているような…
気になるので空きバースに泊めてから桟橋をよいこらしょっと。

スターンの舫はほかの舫を引っ張ると丁度良い具合なので気のせいでした。フェンダーを下し少し緩んでいたメインシートを締めておきました。何時もの事ですがコンパスカバーが落ちていました。不思議な事にこのカバーは飛んで行かずに何時も船に残っているのです。元の位置に戻してOK。
他には被害はありませんでした。

出港路を出てセールアップ後、暫くしてからO田さんにご報告です。

今日の風はフルジェノアに丁度良い強さで、クローズホールドでの艇速は当初3ノット超、暫くすると風が上がって4.2ノットまでいきました。4~5m、6m位でしょうか。波はほとんど無く、うねりが少し入っています。

クルージングモードではほとんどトリムに神経を使う事はありませんが、今日は暫くぶりのセーリングなのでセールを頻繁にトリムします。トリムを変える都度、艇速が少しずつ変化します。最終的にジブのテルテールが両面ともすんなり流れるようにして、メインセールのトラベラーを20cmほど風上側に寄せて目いっぱいシートを引いた状態が良いようです。
バックステーも引いてマストをベンドさせて見ましたが、適量は良く分かりません。引かないより引いた方が早そうな気がしたくらいです。
メインセールのドラフト量ですから今日くらいの風ではドラフト量を少なくしても意味が無いのですね。と言う事で元に戻したら艇速が上がったので、クリューを緩めてドラフト量を多くしないといけない位の風と言う事でした。

このクリューのテンションはいつも目一杯引いてブームのクリートに固定してありますが、もう少し緩めにして他のトリムで調整した方が良さそうな感じでした。

雲が広がっていて晴れ間には恵まれませんが、本日の写真です。
20120623_001.jpg 20120623_003.jpg
見てのとおり艇速の割にはヒールしてませんね。

気が付いて見たら一緒に走って居る艇が…暫く並走していました。
20120623_002.jpg 20120623_004.jpg


さて、もう一枚はメインセールトップです。今日は少し低めに揚がっています。
20120623_005.jpg
何時もは数センチですが上に揚がっています。実はこの状態にするまでに何回かシート類を緩めています。
最初にブームブレーキでした。台風対策できつめにしてあったのがブームを押さえていて邪魔していました。
リーフロープは前回のセーリングの時に少し締めてあったので、これも同様です。最後にバングでした。

此処まで緩めても15cm位下までしか揚がっていなかったのをウインチを使ってここまで揚げました。後考えられるのはメインセールのダウンロープを足で踏んでいて気が付かずにセールアップしていた?
何かありそうな気がしますね。

セールアップの時はストッパーで止めてあるシートをすべてフリーにしてから揚げるのが原則ですが気が付かない内に何か忘れているものがあるとこんな状態になるのです。

皆さんはどんなチェックをされていますか?

私の場合は何か変だなと感じた時にストッパーを全てチェックすることにしていますが、ダウンロープだけは踏んづけていても中々気が付かないので最後のチェック項目になっています。


因みにチェックをしていたらトッピングリフトのシャックルがねじ曲がっているのを見つけました。これが台風被害と言えば…


久しぶりのデイセーリングで風も良かったので楽しめた一日でした。
今度は何時かな…



トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/06/24 at 20:13:49

マリーナの風と波の予報を見たら、午後から風の調子が良くなるそうな…そこでお昼近くにマリーナ到着。最初に台風で被害があったかどうか確認します。まずは船尾。ビミニトップのフレームを固縛していたロープが伸びきってフレームがだらりと!縛りが大分甘かったようでし...

トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す