プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月24日 久々にセーリングを楽しみました

今日の天気予報では午後遅くから風が上がって来るとの事。私にしては少し早目にマリーナへ。

最近の自宅横浜綱島からの車ルートは第三→浅間下→長者町五丁目→中村橋→産業道路→マリーナで行っています。中村橋は10時前後に通るので空いているのが良いのです。今日はスルーで50分位。ちょっと混んでいたようです。

なんで車のルートなのかと言うと、全て高速を使えば30分以内で到着ですが、第三→湾岸を通ると950円也。距離制の料金が適用されてからちょっと抗議的に湾岸を通るまいとしているからでした。因みに前述のルートを通ると高速代は150円です。

されはさておき、マリーナに着くと早速コーヒーを沸かして、できるだけ早い内に南を目指します。予報では15時位から7~9m位の南風になる筈です。

何時もなら沖出ししてロングレグを引くのですが、今日は岸よりのコースを取ります。取敢えず目的地を決めずに出港しましたが、昼を跨いだ時間になるので八景島の海の公園沖でアンカリングしながら昼食を摂る事にしてコースを引きました。
それでも最初は沖出し。
20120524_001.jpg 20120524_002.jpg

岸に寄せて初めのタック。更にタックして岸に寄せます。この辺りでここまで岸に寄せたのは初めてでした。それでも水深は20m近くあります。
ここまではちょっと弱めの風で3ノット超位。
20120524_003.jpg 20120524_004.jpg

タック後それまで南または南南東だった風が南西に振れました。八景島を目指すのには丁度良い風です。このままのタックで湾口の真ん中まで進めます。クローズドリーチで5ノット越えのスピードです。
20120524_005.jpg

横須賀方面からのタグボートが行き交いになったのでコースを落としながら早目にジブをファーリング。機帆走で海の公園を目指します。航路の真ん中を通っていれば漁網や筏には引っ掛かることは無いだろうと思いましたが、ワッチは欠かせません。

海の公園沖では水深に注意しながら進めます。6m、5m、4mまでは良いのですがいきなり2mと出た日にはちょっとびっくり。深い方を目指してUターンです。

結局4mちょっとのところでアンカーをレッコ。その間にも流されて4mジャストで止まりました。アンカーロードは40m。古い発泡スチロール製のフェンダーにモニターロープを付けてあります。長さは4mちょっとと少し短めですが、問題なく?機能しています。もっとも今までモニターロープのお世話になった事はありませんが…

走錨していない事を確認してから昼食の準備。今日はカレーライスです。ご飯とカレーをお湯で温めるだけですが、食べられます。出港前に用意したコーヒーと一緒に頂きました。
昼食の用意は日常的ですが、海の上でアンカリングしながらの昼食は非日常そのもの。食後の一服も堪りません。

最近ジャズからラテンに転向したせいもあってか、インターネットのサルサ専門局を中心にして聞いています。Zumbaの影響ですかね?
今日は岸よりのコースを通った為か通信が切れる事も少なく、海の公園では普通に聞けます。UQももう少し沖まで届くと良いのですけど…

ジャズだとマッタリタイムも時間の過ぎるのを忘れてしまいますが、ラテンはテンポが速いのでアンカリングも早めに終わり?
エンジンを始動して方向を定め微速前進。アンカーロードのロープを手繰り寄せながらアンカーを引き上げます。こう書くと簡単そうに見えますが、シングルでの抜錨はそんなに簡単ではありません。投錨より抜錨の方がはるかに難しいのです。
因みに今日は風が少し強めなので微速前進も少し早目。アンカーロードを引くテンポも速くしないと船は直ぐにアンカーの真上に来てしまいます。下は砂地なので簡単に抜けますが引き上げるスピードが間に合いません。アンカーを引きずるようにしながらなんとか収納。

アンカーウェルに仕舞った後で今度はUターンして元の位置に戻します。出港路が風上なので微速前進にしながらメインセールをアップしてしまいます。これは去年のアンカリングでの教訓です。一度戻すと出港路が短い場合でも焦らずに済み、安全に集中してセールアップできます。
アンカリング中の写真を撮り忘れたので、出港中の写真を。
20120524_006.jpg 20120524_007.jpg

さて、湾口まで進めると南から南南西の風の様です。体感的にはそれ程の風ではなさそうだったのでフルセールを展開。それでも5ノットを記録。徐々に北行を始めます。お得意の観音開きが楽しめる瞬間です。
20120524_008.jpg

今日の風は一定でなく、少しずつ振れます。デッドランには不都合なのですがトリムとブームブレーキで誤魔化しながら観音開きを楽しみます。
出来るだけオートパイロットを使いながら、時には手動で舵を取りながら風を孕んだセールを潰さないように神経を集中します。
途中からはメインとジェノアのトリムを引き気味にしてグルーブを広く取りながら風向の不安定さを吸収しました。
デッドランのセールトリムは投影面積を最大にすると良いと言いますが、トリムを引き気味にして前方へ風を逃がし気味にすると船も安定するしスピードも上がるような気がしました。
因みに今日のデッドランの最高スピードは5ノット(対地速度)でした。

マリーナに近づくにつれて観音開きが維持できない様になってきたのでブロードリーチに切り替え。途端に6ノット出ました。VMGを考えるとこの方がお得なようですね。
それでも何故か観音開きできるときには楽しんでしまいます。

今日は帰りにエルさんとばったり。何時も先輩と呼んでくれているけど余程気に入られたらしいです。先日の国際VHFの講習会でも一緒で、ハンディーの購入もほぼ同時期だったようでした。iPadに入れたNAVIONICSで先日の保田クルーズの航跡を開きながら道端で暫し歓談です。

この投稿を書いている時に記事コメントを貰っていたのを思い出して彼のブログを拝見したら、もうこの歓談の様子がアップされていました。早!
今度了解もらったらリンクさせてもらおうっと。


てな事で今日はアクリルドームドジャーの部品の一つ、コンソールをお持ち帰り。アクリルドームドジャーの使い勝手がイマイチなのでコンソールだけでも有効利用しようかと考え中です。



トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/05/25 at 01:12:11

今日の天気予報では午後遅くから風が上がって来るとの事。私にしては少し早目にマリーナへ。最近の自宅横浜綱島からの車ルートは第三→浅間下→長者町五丁目→中村橋→産業道路→マリーナで行っています。中村橋は10時前後に通るので空いているのが良いのです。今日はス...

トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す