プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月16日、17日 液晶モニターの台座改良、キャビンの掃除

先日の保田クルーズの際、バウキャビンが雨漏りと湿気でカビ臭かったのでお掃除をメインに。

16日はバウキャビンの掃除。
天気が良いのでバウキャビンの荷物を全部出して天日干しにします。それでも置いてあったクッション8個の内6個はカビカビが表面にあったので廃棄処分です。
バースクッションにも少々ありましたが、カバーがビニール系なので丸洗いして天日干し。これは回復です。
問題はバース床のベニヤ製ハッチです。度重なる雨漏りでベニヤの接着剤が剥がれていています。これはその内作り直しですね。今回は丸洗いして天日干ししました。

アクリルドームドジャーの本体や付属品もバウキャビンに仕舞ってあったのですが、これは無害でした。塗装のお蔭でしょうか…

取敢えず荷物を全部出したところでホースを引いてきてバウキャビン全体を丸ごと水洗いです。ビルジ溜まりに適当に溜まったところで掻き出し、丸洗いを繰り返します。ここでも船体洗いに使ったクレンザーが大活躍で、キャビンの壁に溜まった汚れも綺麗にできました。

ビルジを全部処理した後で乾燥です。ここで手を抜くと元の木阿弥になり兼ねないのでじっくり時間を掛けます。幸いにも風があるので思ったよりも早く乾きました。家庭用の乾燥材を3つ入れて物入れには蓋をせず開け放したままらします。

バースクッション等の荷物もハルの壁寄りに立て掛けてパウハッチから水漏れしても被らないようにしました。

さて、肝心のパウハッチです。ハッチ周りのシーリングは何回かホースで水を掛けて漏れをチェックしてあるので大丈夫そうです。少し入念にチェックしてみると右舷側ロックハンドルの根元が緩んでいました。
ロックハンドルの根元には外側に出ているねじ部分とハンドル部分があって外側はゴム製のキャップがある筈なのですが、買った時点では付いていなかったのでコーキング材をキャップ代わりに充てんしてあります。これが経年変化で割れていたので水漏れの可能性は大です。

コーキング材の代わりにOリングを入れれば密封できると思うので入手するまではねじをきつく締めて応急対応にしました。

バウキャビンを丸洗いしたお蔭で住みやすくなりました。次の航海では寝室にできます。


17日
液晶モニターの台座はアルミパイプで作成してありましたがパイプの存在自体が見た目を悪くしていたのと、キャビンが狭く見えてしまうので改良しようと考えていました。

モニターを支えるスイングアームがパイプに取り付ける仕様だったのでパイプを立てたのですが、よくよく見るとパイプへの取り付け部は一本のボルトで台座に取り付いています。これを外すと台座さえ作ればギャレーの収納ボックスに取り付けられそうだったのです。

と言う事で3mm厚のL字チャンネル材と3cm幅のアルミ板材で台座を作成しました。スイングアームが取り付く部分は合計6mm厚のアルミ材になるので強度的には十分です。横から見るとトの字に見えます。

これを取り付けるのには収納ボックスを外さないとできないので食料在庫から調味料、コップなどを取り出して外します。ついでに食料在庫の賞味期限もチェック。1/5ほど廃棄処分です。

収納ボックスにM5ボルト用の穴を7か所開けて台座を固定。ついでにカーステレオも吊下げスタイルから上置きに位置を変更しました。
収納ボックスを基に戻す際に電動ドリルの電池切れ。バッテリーパックを交換するとこれも容量が少ないものの何とか使えます。一月位使わなかっただけですが、ニッカドのバッテリーパックは自己放電が多いので直ぐに使えなくなってしまいますね。日曜大工用の工具はまだまだニッカドが多いのです。リチユウムイオンだともう少し長持ちしそうなものですが…

台座の付け替えが終わったところでスイングアームを取り付け、モニターをVESAマウントに取り付けて完了。
ステレオも収納ボックスの上に移動したお蔭で見た目がとてもすっきりしました。狭い船内なので少しでも開放的な仕掛けの方が広く使えて良いというケースでした。


メインキャビンも車用の掃除機できっちりと掃除して気持ちの良いキャビンになりました。
一人で忙しく働いていたお蔭で写真は撮らず仕舞い。次の機会にキャビンの写真を公開することにします。


気持ちよく整理できたところで帰宅途中に舵シープラザに立ち寄って国際VHFのハンディー機を購入。これは申請なども含めて別の機会に紹介する事にします。





トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/05/19 at 04:29:15

先日の保田クルーズの際、バウキャビンが雨漏りと湿気でカビ臭かったのでお掃除をメインに。16日はバウキャビンの掃除。天気が良いのでバウキャビンの荷物を全部出して天日干しにします。それでも置いてあったクッション8個の内6個はカビカビが表面にあったので廃棄処...

トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す