プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

5月12日 かみさんと行く保田クルーズ その1

私の趣味は船の改造とクルージング、かみさんの趣味は宝塚月組の応援。接点は?
そんな事はどうでも今日からクルージングのお約束で保田まで行く事にしました。ここまでの道のりは涙ぐましいものがあるのですが、さて置いて於いて、初めてのかみさんとのクルージングが実現しました。

マリーナ着は9時半。結構な荷物を船に積み込んで出発です。実はこの時点で大切なものを車に積んだままでした。この事は後で…
マリーナスタッフに聞いたら今日も大気が不安定との事。アクリルドームドジャーをセットして荒天にそなぅます。
ちょっと不安に駆られますが風が強くても何とかなるさ、との事で出港。黄色ブイの辺りでは少し波があるかな?という感じですが、八景島までの間はスプレーを浴び放題です。

かみさんはというと寒い!と言う事でキャビンに。この波の中でTokyo Walkerを読んでいます。私ならとてもの事ではありませんが、この揺れの中で読み物など…

クォーターリーで観音崎の灯台を躱せるようにクローズホールドで沖出しをしながらスプレーの洗礼をたっぷりと浴びます。それでも出港前の情報のお蔭か上下のウェアで荒天準備完了。ドジャーのお蔭で雨が降っても濡れないで済みます。しかも視界が確保されているのでキャビンからのワッチにも事欠きません。

でも荒天準備が大当たりだったのも観音崎まで。北東の風では半島の陰から吹き降ろす風もないため、観音崎の辺りでは静かなものです。少しうねれがあるので結構な船の上下動はありますが海面は見てのとおり平穏そのもの。
20120512_001.jpg 20120512_002.jpg

第一灯浮標の辺りで保田への直行ルートを試します。スターボードサイドを見ると何時もの発電所の煙突です。
20120512_003.jpg 20120512_006.jpg

幸いにも出船とフェリーの姿がありません。ここから東京湾横断開始。今日のナビはiPadに搭載したNAVIONICSが中心で、コース取りはiPhoneに入れたHarry's SailerでGPSの感度、ベアリングを見ています。
勿論ワッチは四方八方に…

中央ブイを過ぎる辺りで入船が活発に見られるようになりましたが、ここではエンジンを停止したままです。因みに出港から転針までの間は機帆走で平均6ノットでしたが、キャビンから少し騒がしいという鶴の一声でエンジン停止。それでも4ノット以上のスピードで保田を目指しています。
転針して直ぐに漁船の群れ、入船が多くなります。出船の影が無いせいか漁船はかなり沖合まで出していました。遠くには大島の影が…今年は是非行ってみたい島ですね。
20120512_007.jpg 20120512_011.jpg
20120512_012.jpg 20120512_034.jpg

保田の直前で殆ど無風に…エンジンを掛けてゆっくりと入港していきます。舵誌にもありましたが保田への入港路は少し注意が必要になりました。平島の近くにも定置網が設置されていますし、漁港入り口付近の定置網もあるので入港路が少し狭くなっています。去年はもう少し広かったと思うのですが…

入港してみるとヨットが7杯、モーターボートが3杯程度で結構空いていました。接岸は左舷で用意していたので場所を探すのに大変ではというのは思い過ごしで、何処でも大丈夫そうな感じです。西側から二本目の桟橋の一番南寄りに接岸。進入角度を浅くしてもシングルで十分接岸できるほどでした。

ちょっと一服してからばんやへ行く事にして写真を少しばかり。
20120512_017.jpg 20120512_023.jpg

20120512_020.jpg 20120512_022.jpg
おなじアングルで暮れなずむ夕日を…
20120512_016.jpg 20120512_024.jpg
因みにお隣さんは同じベイサイドから来ていたリベッチオで同型3艇で来られていました。

この後でばんやへ。本日は天ぷら盛り合わせ(アジ、イカ、野菜)、キンメとヒラメの2点盛り、青柳のぬた、サバ漬け寿司、ばんや寿司とお酒少々というメニュー。素材が良いだけでなく量が多いので老夫婦には十分なボリウムです。その中でもサバ漬け寿司はお勧め。サバはたれに付け込んだままシャリとは別に出てくるので乗っけて食すというスタイルです。後から甘めのたれの味わいが口の中に広がってなんとも言えない味わいになります。

海の幸を満喫した後で付近を散策していると漁協の辺りに海鮮焼き物の食堂がありました。好きな食材を選んで焼きながら食べられるようですが営業時間が9時半から3時までとお昼の客を当て込んでいるようなので本日は断念。
野菜を含めて選べるようなので早めの到着なら、これもありかも知れません。

ばんやの湯で温まった後でBeerを燃料にしながら暫し水入らず(何時もなのですが…)で会話タイム。

この後で寝ようと思ったら…寝袋を忘れていました。予報では13度位まで落ちるのでちょっと問題。仕方ないので衣服着用、持ってきていた上掛けで過ごす事に。たまたま今夜はうねりが入って来ていてかなり揺れたのと寒かったので眠れない事しばしばでした。

明け方にはストーブも…



それでも何とか過ごせるものでした。



トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/05/16 at 14:06:46

私の趣味は船の改造とクルージング、かみさんの趣味は宝塚月組の応援。接点は?そんな事はどうでも今日からクルージングのお約束で保田まで行く事にしました。ここまでの道のりは涙ぐましいものがあるのですが、さて置いて於いて、初めてのかみさんとのクルージングが実現...

トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す