プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

10月8日 保田へクルージング

ここ横浜から近場でクルージングするとなると場所は限られてしまいます。その中でもお気に入りが保田。連休のクルージング先に選びました。

食糧や私の燃料(?)を仕入れてからマリーナへ。出港準備しているとブログを見てますと何人かの方が…こういう励ましがいちばん嬉しいですね。

今日の海況は波風が殆どなくクルージングにはもってこいです。風が無いのは少し困りものですが気にしません。始めから機帆走で行く事に決め込みます。
一応セールアップしましたが、北北東から北3m位と殆ど推進力としては期待できない風力です。回転を2,000rpm程度に保ち5ktで南行します。猿島の沖合では遊漁船の軍団が…
20111008_001.jpg 20111008_002.jpg

段々ホームポートが離れていきます。遊漁船の中に混じってボートで釣りをしている人も。赤いフラグを付けてくれていると発見しやすいですが…
20111008_003.jpg 20111008_004.jpg

観音埼を躱して第一灯浮標から横断を始めます。南行は今回で4回目ですが、3回目のフェリーとの交差でした。
20111008_005.jpg 20111008_006.jpg

何時もドキドキする横断ですが、今回はスムーズに…あっという間に保田の近くまで。
沿岸にトンネルが見えますが、車で保田に行く時の目印になりますね。
20111008_007.jpg

保田の近くの平島です。潮が引いているとこのように分かり易いですが、満潮の時は白い灯標が覗くだけですから要注意ですね。
保田へ入港します。フォアステーとシートの間に見えるのが入港路です。
20111008_008.jpg 20111008_009.jpg

入港してみるとびっくり。さすがに連休初日だけあって手前から1本半の桟橋はぴっちり。新設された2本の桟橋にも結構なボートやヨットが係留しています。2本目の山側を係留場所に選んでアプローチすると舫いを採ってくれる方々が…
聞いたらYBMのメンバーとか。やはり保田は気軽にこれる場所なのですね。
20111008_010.jpg 20111008_013.jpg


前は漁協の事務所で入港手続きしていたのですが、シーズンなのでしょうか、受付場所が…
岸壁から入港路を撮ってみました。
20111008_011.jpg 20111008_012.jpg

海上では少し肌寒いくらいでしたが、着いてみるとむしろ熱いくらいでTシャツ1枚で丁度良いくらいです。店も夏仕様?
20111008_014.jpg 20111008_015.jpg

漁港からガントリークレーンを撮ってみました。このクレーンは湾央からでも見えるので保田へクルージングにお越しの際は目印にされると良いようです。
20111008_016.jpg

YBMからもたくさんの方々がお越しの様で大きなヨットは殆どYBMのマークが付いていました。6艇ほどカナダ国旗を揚げている船も。夕方になると目の前の大きなヨットに集まってディナータイム。たくさんで来るのも良いですね。

夜は波も風も無いのに艇が揺れ、余り寝られませんでした。?!



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す