プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

9月24日 泊りがけセーリング

今日は予定通り泊りがけセーリングに。

ちょっとしたハプニングがあって遠出できる時刻にマリーナに到着できなかったのでデイセーリングに変更。
とは言え時間が十分あるので昼食後に出港です。

どこと目的地を決めず、何時もの様に八景島方面へ。適度な北東の風を受けて快走します。 真夏ほどではありませんが、日差しが強くビミニトップのお蔭で涼しく過ごせます。見通しも良くて写真の通りです。
20110924_010.jpg 20110924_011.jpg

暫くすると風が落ち始めました。暫くは波間に漂うようにしていましたが…
20110924_012.jpg

風がほとんど推進役を果たさなくなった来ました。ここで機帆走に切り替えて猿島を目指します。
20110924_013.jpg 20110924_014.jpg

猿島はアンカリングポイントとしても有望なので下調べです。
GPS/魚探と睨めっこしながら水深に注意を払います。水深6mの辺りで進路変更。シングルでのアンカリングポイント探査は難しいですね。今日はこれ位にして南西の風が吹いている頃にまた来ることにして猿島を後にします。
20110924_015.jpg

いったん落ちた風は中々吹いてきません。沖の方があるかと思って沖出ししましたが、ここも無風。浦賀航路ぎりぎりまで沖出ししましたが、このまま機帆走で戻る事に!
八景島まで戻ると波もなくべた凪、でも落日が波間にキラキラと…
20110924_016.jpg

結局マリーナまで機帆走のままでした。自バースへは出船状態で舫いました。
船に泊まるときは出船の方が舫の擦れる音が静かなのです。

今日はこのままマリーナで船中拍です。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す