プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

6月22日 久々の晴れ

Costcoに買い物がてらマリーナに立ち寄り。
久々の晴れなのでセーリングに出かけたかったけど、買い物のついでと言う事もあって艇の洗濯を優先。

とりあえず出港届は出したものの、このところの雨続きで船体が汚れ放題です。梅雨明けに向けた準備をしなければと思っていたので、艇のお掃除をする事にしました。

船体の横腹に雨だれの跡がくっきりと付いています。このところ出ると船体を洗うことなく帰っていたのでデッキが汚れ放題だったのですね。まずはデッキを洗う事から。

バケツに中性洗剤を入れて水で適当に薄めます。デッキブラシを浸してゴシゴシと洗うと結構な汚れが…
これでは雨だれの跡が着くはずですね。

洗うのはバウから始めます。ヨットのシアーライン(横から見たデッキのライン)はバウが高くスターンに行くに従って低くなっていますから、スターンに向けて洗った方が効率が良いのです。

一通りデッキを洗い終わったら水をかけて一休み。デッキはかなり綺麗になりました。と言っても基が元なので程度問題ですが…

さて、ハルサイドの番です。ここはデッキブラシだと余り綺麗にならないので風呂掃除用のブラシに替えて洗濯します。要領は同じでバケツに少し濃いめに洗剤を溶かしてブラシに付けてゴシゴシと…

雨だれは着いてから日がたたない内は比較的簡単に取れます。これが強い日差しを受けて焼き付いたような状態になるとそう簡単には取れなくなります。

洗濯始めの方は比較的よく落ちますが、やはり焼き付いているようで跡が残ってしまいます。こうなってくるとパフ掛けしないと…

それでも根気よくブラシでこすると少しはマシに…
なんとか気にならない程度に落とせたので良しとします。

7月はゲストを迎える事が多くなりそうなので、これで少しは見栄えが良くなる?

ついでにビミニトップの取付用ベースをトーレールに取り付けようと思ったら電動ドリルの電池が弱くなっていて充電が必要に…
少し使わないと自己放電してしまうようでした。

帰宅してからビミニトップのフレームに完成した幌を被せてみました。9号の帆布なので重なった部分はかなりごつくて簡単には曲がらないほどです。また、取付方法をロープ巻きにしたので試した限りではパンパンに張りきれていません。
前後のフレームをベルトで張ってからのお楽しみですが、余り期待通りにはなっていないようです。

今週末は雨模様なので、来週あたりに取り付けてみようと思っています。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す