プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

6月9日 ユーザー訪問、セーリング、…

いつも拝見させていただいているブログのオーナーがYBMに艇を舫っているとのことなので押掛訪問。
ブログのタイトルはともかく色々参考にさせて頂く事が多いサイトです。cap-adagio.cocolog-nifty.com/blog

マリーナ着は11時頃。ビジター桟橋(オーナー優先)に艇を移動して昼食後にさっそく押掛させて頂く事に。
バースに訪問すると丁度ドジャーを取付の真っ最中にも関わらず丁寧な対応をして頂きました。
やはり大きな船はいいですね。

暫し歓談後、中まで見せて頂いたお礼と言っては何ですが、私の船を見てもらう事に。
改造に次ぐ改造を施してありますが、キャビンドアだけは別格。変に自慢話になってしまいました。

Adagioさん。突然の訪問にも関わらずご丁寧な対応、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



お別れしてから少し走りたくなったので、舫いを解いて出港です。

少々風が上がってきている様子だったので端から1ポンリーフ、フルジブで…
これが失敗。余りにもゆるい走りだったのでフルメインに戻そうかと思いましたが、どうせ1時間程度と思ってそのままにしたのがこれまた失敗でした。

結局2時間ほどそのまま帆走して帰港。

いつもは出船状態で着岸しますが、今日から入船に変更。大きくなるビミニトップがお隣に接触しないよう配慮します。といっても幌を作成途中なので何時になるか分かりませんが…

今日は船に泊まり込んで、明日の出港時にアスターンで出るとどうなるか試すことにします。


舫いを終えた頃にASUSのヘルプデスクから修理に出したPCの事で電話。USB3.0ポートに外付けハードディスクを接続したら認識しなかったので修理に出していたのですが、USB3.0のフラッシュメモリーでテストしたところ異常なかったとの事。

テストの仕方としては一番イージーな方法ですね。お安い外付けハードディスクのインターフェイスはNECのチップセットと相場が決まっているのでこれを使ってテストしないベンダーはどうなのでしょうか。ハード的な相性があるのかもという事でしたが、信号レベルで相性というのは致命的な欠陥を意味しますからね。

ヘルプデスクとしてはテスト現場が言っていること以上には言いようがないようですから、余り文句を言わずに了承、返送してもらう事にしました

長いことコンピュータの世界にいましたが、こんなトラブルは初めてです。自分で使うパソコンは全て自作で、メーカー製のパソコンを避けてきたのは、相性があるとすれば自分で部品を決めた事だからあきらめがついたからです。それでもハード的な相性というのは無かったですけどね…
今回船に積むという条件を満たすために省スペース/省エネのメーカー製パソコンを選んだのが失敗だったのかも知れませんね。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す