プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

4月2日 メインセールのリーフィングシステム

メインセールにはスタックパック(商品名ですが他の呼び方を知らないので…)とリーフィングシステムを追加してあります。

スタックパックは他の機会に譲るとして、ファーリングシステムの働きを確認します。
ファーリングジブと同じ日に確認しているのでNE、3~5m/Sの風をアビームに受けてメインセールを展開し始めました。この角度だとスタックパックを吊るしているシート(これもレイジージャック?)に第二バテンが引っかかりますが少しハリヤードを緩めて手で修正してやると素直に揚って行きます。

これはアビームでも少し工夫すればメインが展開できるのでメインホイストの時に選択の幅が広がる事になります。本気でやるつもりはありませんが、セールダウンの時は強い味方ですね。

メインを揚げる時にリーフシートの位置を出しましょうと言ってリーフクリングルホーン側のシートがまだ付いていないのですが、丁度この時K道さんがお越しに…

取敢えず1ポン位置に仮のロープを通してリーフして見るとクリングルリーフホーン側の引き込みに少し力が居るようです。マストの根元に追加したシーブへのリード角度が斜めなので、その分力が余計に掛かるようです。

マストの側面にアイを打って少し前方にシートを引くとシーブに真直ぐ落ちるようになるので、そんな感じでやっておきますとの事です。

それでもリーフロープを引くのにウインチを使うほどではないです。これならリーフがとても簡単にできるのでリーフアーリーでも風が上がってしまってからでもコクピットから安全にリーフできます。

このリーフの為だけにマストステップのシーブ、二階建てのシートガイド(デッキオーガナイザーと云う様です)とシートストッパーを両舷に5個ずつ新設しました。この内の2個は置き換えですが、ウインチを使わないシートにストッパーは必要なかったかも知れませんね。メインのダウンシート、ブームバング、スピンポールのトッピング位なので良しとします。この内確実にウインチを使わないのはメインのダウンロープ位のものですから…



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す