プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

3月2日 上架作業進捗状況

このところマリーナから足が遠のいていたので進捗の確認とメンテナンスに。

実は昨日、フラグポールを作ったのとドジャー作成の中断中に作ったフェンダーカバーを装着に行きました。

フェンダーカバーはお安いTシャツを加工してカバーにしました。本当は着古しと思ったのですが同じ色が揃わず思いあまって新品を買ってしまいました。一着300円位だったので「ま、いいか」です。
キャビンにしまってある3本にカバーを着せてロープをアイ加工、エンド加工してそのまま仕舞いました。というのは途中から雨が降ってきたのでいきなり雨の洗礼を受けさせるのもどうかな、と思ったからです。
前回3本分のアイ加工とエンド加工をやってやり方を忘れていたので、今日は復習してからやってみました。何とか3本目に勘が取り戻せたようです。

フラグポールはオールアルミ製で少し停滞気味のドジャー用アルミ材を流用しての製作です。スターンパルピットに取り付けられるようLチャネル材を二重に組み合わせて挟み込むようにしました。先日、YBMのフラグを手に入れたのでフラグポールに装着です。


さて、上架作業の途中経過ですが…
エンジンが取り付けてあり配管が終われば完成のように見えます。が、K道さんに確認するとエンジンベッドの高さが少し合っていなくてかさ上げしないと振動が出るかもしれないとの事。部品を調達中なのでもう少し掛かるそうです。
確かに見てみると取り付けボルトの上端位までナットが来ています。
自分ならこれでいいか、と考えがちですが流石にプロ。これでは商品にできないというプロ根性を見せられた気がします。

プロペラも取り付け終わっています。当初は2翼と聞いてきましたが3翼プロペラが付いています。トルクの関係ですかね。理由は聞きませんでしたが確かに3翼プロペラの方が効率が良いのかもしれません。

リーフィングシステムの方はシートストッパーが取り付けてあり、デッキオーガナイザーも二階建てになっています。下段が3連でハリヤード関係、上段が2連でリーフ関係のシートをとおすのだと思います。シートストッパーは3連ですが既に追加部品が調達してあるようで2連の物が追加になります。シート類は全てストッパーを経由するようになります。

後はスターンパルピットの水漏れ、バックステイの補強と傾いたスタンションの手当てですが、スターパルピットは既に水漏れ対策が終わっていて、完璧に水漏れが止まっているようです。

バックステイは外されていて部品の到着待ちです。このバックステイは全オーナーが逆Y字になるようスターンにアイを打って加工したものですが、アイそのものが壊れる寸前だったそうで、外そうとしたら脆くも壊れてしまったそうです。
これが帆走中だったらと思うとゾッとしました。アイをよくよく見てみると横方向には強そうですがバックステイは上に力が掛かるので壊れるのももっともな気がします。

傾いたスタンションは買った当初から傾いていて余り気にしなかったのです。ところがベース部分のFRPが持ち上がっているのでFRPの積層をやり直すそうです。放っておくと水漏れの原因になるので直してもらう事に。スタンションはこの部分だけ新品かな。

部品待ちもあるので下架はもう少し先ですね。


ところでマリーナへの途上で久しく逢っていないマイクから電話が入りました。昨年6月にゲストとして乗船して、10月には帰国していたのですが今週末まで日本にいるので飲まないかとの誘いでした。あいにくと週末までスケジュールがびっしりだったので、来月に再来日する時に逢いましょうという事にしました。
彼は今はメンフィスに住んでいて母上の学校の手伝いをしています。二階のベッドルームが空いているから秋頃に来ないかという誘いを受け、かみさんとで良ければと答えている自分が信じられないですが、次回合った時に詳細を詰める事にしました。ブルースとジャズの街なので実現すれば楽しいでしょうね。
彼とは3年以上も一緒に仕事をしていたので二人の間での会話は余り問題なく通じます。私の英語力は完全なブロークンなので他の人が聞いても理解できませんが同じ鍋釜の仲間なのでかなり行間を読んでくれて通じている状態ですね。
もう少し喋れるようになりたいので英会話の勉強を始めますかね。

ドジャー作成は木工の段階でアイデアに詰まっているし、明日は晴れそうなのでワックスを掛けにマリーナへ行こうと思っています。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す