プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

2月2日 上架の日

今日から暫くの間、エンジン換装、その他諸々のため上架する事にしました。

午前中は用事があったのですが早めに切り上げてマリーナへ。自バースから艇を動かさなくてはなりません。
マリーナの駐車場に車を止め、バフ掛け用具一式をカートに積みこんでヤードを通りかかると。何処かで見た事のあるクルーザーが…。Catseyeとあります。同じルボンだし…

そうです、既に上架されていました。去年の時も同じでしたがK道さんのところはお任せでお願いしていると手が空いた時に上げておいてくれるのです。

取敢えずK道さんにご挨拶。今日からよろしくお願いします。
もう船底の掃除は終わっていて、かなり綺麗です。これなら今回は船底塗装は見送りですね。ラダーのポストからガタガタ音がするので気になると伝えて見てもらう事にしました。
その為にはラダーを抜く必要があって、このままでは船台が低すぎるので、調整するために再度クレーンで吊る事に…
船台の船体を支える支柱はピンで止まっているだけなので、船体さえ浮き上がれば簡単に高さが調整できます。

元の位置に戻ってきたので早速バフ掛けの準備をしてスターンから始めようと思ったら、燃料を抜いてタンクを外すそうです。作業の邪魔にならないところでどんな風に外すのか見物させてもらいました。

最初に残っている燃料を抜きます。色々とトライしていますが決定打が無いようです。タンクのバルブが固化してしまっているので開かず、給油口からパイプを差し込んでも届かないようです。結局燃料系統のパイプを切って抜き出す事になりました。細いパイプですから結構な時間が掛かります。

その間にスターンを半分バフ掛けしました。もう一方にはスイミングラダーが掛かっているし、脚立がその下にあるので作業の邪魔になってしまいます。後からゆっくりやる事にしましょう。

今日は初日ですし早めに切り上げる事にしてウエストハウスへ。
と、O田さんとオーナーハウスの前でバッタリ。聞けば日曜日からずっと泊まり込んでいたそうで、今日帰るとの事。

上架中に気が向いたら来てくれれば乗せてあげるよと言われて、ついその気になってしまいました。他の船に乗せてもらうってどんな感じでしょうね。楽しみです。

さぁ、明日からみっちり作業が待っています。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す