プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

12月17日 パソコンが…

昨日、船用と思ったパソコンが起動しなくなってしまいました。これまで年の割には何事もなく順調に動いてきたので油断して、バックアップも何も取ってありませんでした。
尤もCD/DVDドライブの付いていないパソコンですからバックアップは他のパソコンにネットワーク経由で取るしかなく、時間がかかるという事で取っていなかったのです。

症状はWindowsの起動中にブルースクリーンになってOSの顔さえ見られないというものです。セーフモードでも起動できず、よくよくメッセージを見るとCHKDSK /Fという文言が見えるので、どうやらハードディスクがお亡くなりになったようです。

先日、古くなったノートパソコンを捨てたばかりで、その際に2.5インチのハードディスクを何の気なしに取っておいたのが幸いしたようです。容量は20GBと少ないですが、元々Windows2000は容量が少なくてすむのでそれほど気になりません。ドライバーを再インストールするのにネットワークが必要になりますが、捨てたノートも無線LANカードを使っていたので巧くすればネットワークが使えるかもしれないと、裏蓋を外して入れ替えました。

元通りに組みなおして電源を入れるとOSが起動しました。キーボード、ディスプレイ、サウンドなどのドライバーが違うので画面も小さく表示されますし、キーボードも文字入力できませんが、外付けのキーボードを付けて入力すればとりあえず最低限の事ができます。
肝心の無線LANカードもドライバーが活きていて、ネットワークに接続できます。

無線LAN経由でドライバーを探して再インストールすると元通りになりました。

必要なソフトをインストールして修理完了です。USB接続のCD/DVDドライブがあればクリーンインストール出来るのですが、起動用のフロッピードライブもないので、取り敢えず良しとします。

一日ゆっくりと考え直して修理を思い立ちましたが、済んでのところで余分な出費をするところでした。
という事で、使えるものはとことん使おうと言う事でした。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す