プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

2013年05月のエントリー一覧

  • 5月31日 型の調整

    最後の紙型、フレーム後半からコクピットのウインチまでを起こそうとしたら何か変。そういえば最後に取ったので気が入らずいい加減にしてありました。梅雨も一休みの今日、ドライブがてらマリーナへ行き型の調整を…往きは環状2号線をゆっくり走ってお昼ごろに到着でした。艇内の備蓄食料を食べておかないと期限が来てしまいそうなので古いものからお腹の中に片付けます。結構風があって黄色フラグが出ていますが天気が良いです。...

  • 5月30日 ドジャー生地パーツ作成

    関東地方も梅雨入りして大方のヨットマンの方は家で待機ですかね。私もご同様で、梅雨の間は何時も何かやる事を見つけるのが大変でした。でも、今年はドジャー作成と言うテーマを抱えているので心配ありません。このところ毎日の様にやっていて、その日ごとにアップするのも何なので、幾日かまとめて紹介していきたいと思います。ドジャーの幌と言うよりアクリルの塊と言った方が適切なのですが、布を使った部分もあって、これが結...

  • 5月25日 思わずデイセーリング

    ビジター桟橋に残した自艇を自バースに着けようとマリーナへ。天気予報では来週辺りから早めの梅雨入りと…着いてみるとそれなりに風があって天気も上々です。これは出なくちゃ…出港届を出してビジター桟橋に行くとボードウォークに子供連れの姿が。これから出るから一緒に行きますかと声を掛けそうになります。舫いを解いて出港。どんどん風が弱くなっていくのが分かります。と、出港路の途中、センターの辺りからいきなりヨットが...

  • 5月24日 いざ保田へ?

    このところのドジャーの作り込みで目が疲れたのと、アクリルの穴あけで気が滅入ってきたのでクルージングに行こうとマリーナへ。今日から3日間カミさんが出かけて居なくなるので眺めのクルージング先として保田を選びました。が、マリーナ到着がお昼頃。これから保田かな?と思いながら準備していると桟橋から声が…DIYでは先輩扱いしてくれるK津さんでした。ドジャーの作り込みで滅入っているので保田に行こうと思っていると...

  • 5月23日 ドジャーのアクリル窓

    ドジャー作成は細々と続けています。今回はアクリル窓の作成と穴空け。横の窓は上面と側面の2部構成で2mmのアクリルです。上面はブラウンスモークで日よけを兼ねています。正面は透明3mm厚のアクリルを使います。2mmのアクリルは切るのも穴を空けるのも簡単ですが、3mmは少し手ごわいです。素人の加工では3mmが上限?因みに3mm厚のアクリルを切っているのがこちら。レザーソーだとちょっとした曲線も切れますが...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫