プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

2011年03月のエントリー一覧

  • 3月28日 自バースへ移動

    先日は強風の中、下架したのでサービス桟橋に舫ったままでした。自バースへ回航してキャビンの残りのバテンを回収する事にしました。サービス桟橋に到着すると先日舫ったままで何も手が付いていないようです。フェンダーは左舷側だけにセットしてあったので右舷側も同様にセットします。上下端にアイが付いているので片側はライフライン、反対側には収容用のロープを結んでコクピットからフェンダーを回収できるようにします。コク...

  • 3月26日 強風の中、下架しました

    先日は下架できなかったので今日こそはと勇んでマリーナへ。先日終わらなかったバックステイの取り付けは完了しています。引っ張り方向に合わせて斜めに取り付けてあるので安心できそうです。でも風速15m位の風が吹いていて船台の上の船はかなりあおられて揺れています。キャビンに居ると船酔いしそうな揺れですから暫し風が収まるのを待ちます。その間にキャビン床以外の木部を点検です。キャビンの壁はバテンが貼ってありニス...

  • 3月24日 予キャビンの床が…

    先日のお話では今日は下架の予定でした。このところ雨が降ったり原発事故の影響などで、予定どおりには進んでいないだろうと思いながら電車でマリーナへ。ガソリンは手に入りましたが何故か車で行く気になれないのでした。シーサイドラインの中から見ると産業道路が渋滞していたので車でなくて幸いでした。着いてみるとセイフティーラインはまだ張り替えが終わっていないようです。工場にはバックステイの金物が準備されていますが...

  • 3月20日 東日本大震災の最中ですが…

    東日本大震災で無くなった方のご冥福をお祈りするとともに、被害を受けた方々の一日も早い復興を祈念いたします。FBPのO野さんからは駐車場が液状化現象で…という連絡を頂きましたが、幸いに仲間内で被害を受けた方はいませんでした。不幸中の幸いです。前回は艇が心配で確認しに行きましたが、余震、トイレットペーパーやガソリンの買い占め、計画停電の影響などで中々家を空ける気になりませんでした。それでも先週中には船...

  • 3月13日 震災後初のマリーナ

    このたびの震災で被害を受けられた方々に心からお見舞い申し上げます。11日は家にいましたが、揺れが尋常ではなかったので、このところの地震の中で初めて地震に恐怖を感じました。家内が出かけていたので心配しましたが、携帯が繋がる様になった頃にご帰宅。娘ともメールが繋がったので一安心です。家の周りを確認しても無事だったので被害は皆無でした。関東でも津波の影響があるという事で艇は心配でしたがマリーナへ行く事は...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫