・3月29日 下架しました ・3月24日 AC-DCインバータ ・3月22日 船体塗り替えの様子と電源スイッチ ・3月15日 船の修理と電源配線 ・3月8日 上架とメンテナス ▼もっと見る

プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

カテゴリ:メンテナンスのエントリー一覧

  • 3月29日 下架しました

    今日下架しました。新艇そっくりさんを降ろすため正午少し前にマリーナに到着。午後一番で降ろしましょうという事になりました。スイムラダーのクッション材を3Dプリンターで作ったので取り付けます。写真を撮り忘れましたが想定した寸法通りでした。昼食を挟んで下架です。 やっと海に戻れましたね。乗り込んでエンジンを始動。自バースに戻ります。前進に入れると、えっ…スーッと進みます。1,200回転しか回していないのに何時も...

  • 3月24日 AC-DCインバータ

    今回やろうと思っていた電源周りの改善策も最終の詰めです。AC-DCインバータが内部でショートして使えなくなったのを機に130Wのものから300Wに切り替えることにしました。300Wというと単純計算では27Aもの電流が流れることになります。実際の所はモニターとパソコンは省電力なので12Vでも3Aが良いところなのですが、いつ気が変わって300W(ピークは600W)を使うかも知れないので、きちんとした配線にしておこうと思ってケーブル...

  • 3月22日 船体塗り替えの様子と電源スイッチ

    船体の振り替え工事は順調に進んでいます。途中経過とキャビン内の電源配線とスイッチの進行状況をレポートします。まずは船体ですが、塗り替えるのと同時に少しばかりデザインも変更。まずはご覧ください。 まさにブランニュー。新艇の輝きです。デザインが変わったのはサイドラインとウォーターライン。船体が白なので黒で統一してもらいました。実はこのバランス、塗装をやってもらっているK道さんのスタッフさんお勧めなので...

  • 3月15日 船の修理と電源配線

    船の修理は順調に進んでいます。が、思わぬところに亀裂が。ぶつかったバウとキャビンの船首部分だけかと思ったのですが、キャビンの側面にも亀裂が入っています。丁度バウバースとハルの両舷接合部辺りです。衝突の衝撃が激しかったことの現れですね。全部保険で賄えるので徹底的に直してもらう事にしました。さて、問題は電源の新規配線です。これまでサービス用電源は単芯の少し太いものを使っていましたが、AC-DCインバータが...

  • 3月8日 上架とメンテナス

    昨日から上架されていたのですが、今日マリーナに行って確認。いよいよ船体塗装の始まりです。塗装はプロにお任せして電源系統の整理を始めます。今日はスイッチボックスの仮設置から始めました。取り合えず撮った写真をご覧ください。 右側のロータリースイッチは右がエンジンのスターターバッテリー選択用。車用のバッテリーを使う場合はここには写っていないエンジンボックス脇のスイッチで切り替えます。そのスイッチでサービ...

≪前のページ≪   1ページ/48ページ   ≫次のページ≫