・7月9日 ドジャー作成のまとめ ・6月24日 ドジャー完成(一応) ・6月22日 マリーナへは行かず… ・6月18日 幌の修正完了 ・6月15日 フロントウインドウ仮縫い完成 & 仮合せ ▼もっと見る

プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

カテゴリ:ドジャーのエントリー一覧

  • 7月9日 ドジャー作成のまとめ

    ドジャー作成まとめ今回のドジャーは4ヶ月程度の期間に、実働で1ヶ月程度掛かりました。実験的な要素が多く、余り一般的で無い事も多いと思いますが、少しでも参考になればと思い、まとめをすることにします。大分長文になってしまいましたが、材料選び、進め方、注意点などがお役に立てば幸いです。I.アルミパイプフレームとフィッティング(ステンレス)1.パイプフレームパイプフレームを作るためには図面を引くと良いです...

  • 6月24日 ドジャー完成(一応)

    アクリルの縫い付けを終わって、いよいよドジャーの取り付け。マリーナに着くと児島に依頼しておいたヒネリ(ツイストロック)を受け取り自艇に。いよいよ最終段階の取り付けです。ここで焦るとろくな事が無いので慎重に事を進めます。まずは仮合せの時と同じようにベルクロ部分を巻いていきます。位置合わせの目印を打って置かなかったので何回かやり直してやっと定位置に合わせられました。後はツイストロックを付けるだけです。...

  • 6月22日 マリーナへは行かず…

    ドジャーの作成も終盤。今日はマリーナに行くはずでしたが、相変わらずドジャー作成を続けています。現在の工程は手縫いで幌をアクリル板に縫い付ける段階。これが終わると幌を張って固定するだけで完成です。縫い付けの作業イメージは単純にアクリル板に枠になる幌を縫い付ける、です。アクリル板には2.3mmのドリルで7mm間隔に穴を空けてあるので、ジーンズの裾上げに使うステッチ糸をダブルに使って縫い付けます。方法は...

  • 6月18日 幌の修正完了

    仮合わせで修正すべき点は分かりましたが、どうやって修正するかです。縫製での修正って簡単にいえば解いて足したり切り取ったりして縫い合わせるのです。切り取るだけなら簡単。縫い代を取って切り取り、縫うだけです。問題は足りないところをどうやって延ばすかですね。今回では足りなかった部分は左舷側のサイド上下とフラップとの合わせ部分だけでした。足りない幅の生地を折り合わせるようにして追加しました。後は其々のウイ...

  • 6月15日 フロントウインドウ仮縫い完成 & 仮合せ

    最後の難関、フロントウインドウのアクリルを曲げて布を仮縫いすると、取りあえず全てのパーツが揃いました。アクリルの角をぶつけると割れやすいので寸法を採った時のブルーシートで即席・特大の持ち運び用鞄にして搬送。アクリルを曲げているのがこちらの写真です。余り熱を加えず、しなりを活かしてカーブを付けます。これに布のフレームを仮縫いして完成です。持ち運び用の特大鞄はこちら。鞄と言うより包んだだけですけどね。...

≪前のページ≪   1ページ/8ページ   ≫次のページ≫