・4月4日 風向風速計に真の風を…その1 ・10月12日 オートパイロットのユーザーレビュー ・10月6日 リモートパイロット設定・テスト&諸々メンテ ・9月21日 オートパイロットの調整 ・9月10日 オートパイロット取付最終(曇りのちメンテナンス) ▼もっと見る

プロフィール

mnagano

Author:mnagano
所有艇のソレイユ・ルボン26ftは製造後30年ほど経ちますが、ハルは頑強そのものです。ヨットは大きなプラモデル、内外装とも日々改造、余暇に?セーリングとクルージングを…

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブログランキング

アクセスランキングに参加しました。プチッとして頂けるとラッキーです。

リンク

RSS

カテゴリ:オートパイロットのエントリー一覧

  • 4月4日 風向風速計に真の風を…その1

    自艇にはS1オートパイロットとi60風向風速計を装備しています。同じRaymarine製でも世代が違うので接続には苦労しましたが、今はウインドベーンモードも使えるようになっています。でも艇速を捉える装置が入っていないので、風向風速計で見えるのは見掛けの風だけです。そこで今回は艇速情報を追加して真の風を捉えられる様にしようと思います。当初はオートパイロットだけでシンプルでしたが風向風速計を追加したことによって少し...

  • 10月12日 オートパイロットのユーザーレビュー

    何時ものようにスポーツジムのZUMBAで汗をかき、戻ってからパソコンのメールを開けたらオートパイロットを買ったHodges MarineからS100のユーザーレビューを書いてもらえるとありがたい、とかなんとかいうメールが入っていました。この手のメールには余り協力しないのですが、向こうのサイトに掲載されるのも一興かなと思って「役立つし、導入が簡単」というタイトルで投稿してみました。他の人がどんな風に...

  • 10月6日 リモートパイロット設定・テスト&諸々メンテ

    今日はピルジの汲み出しなど諸々のメンテで例え風が良くともセーリングはなしという事でマリーナへ。着いて早々、ビルジを汲み出します。日曜日のセーリングで床に水が飛び出すように散らばっていて、キャビン床下のビルジ溜まりを開けたら水が一杯でした。バウハッチの水漏れがここまで来たのかなと思いながら、ビルジを空にします。雨の降らない時に確認して、また溜まっていれば、他の経路で水漏れがあるという事ですね。ついで...

  • 9月21日 オートパイロットの調整

    昨日ティラーエクステンションの部品が手に入ったので、マリーナは休みですがオートパイロットの調整に。平日の火曜日はマリーナが休みです。何時もは行かない日に行くと何かが起こるような予感が…と思いながらマリーナへ。コンパスのキャリブレーションから始めます。センターエリアとイーストエリアの間の広い海域で360度ターンを繰り返しながらコンパスをキャリブレーションします。マリーナが休みの日なら海域が空いている...

  • 9月10日 オートパイロット取付最終(曇りのちメンテナンス)

    ティラーピンとS100リモートコントロールの取付にマリーナへ。最後まで残ってしまったティラーピンをティラーに取付。6mmの穴を開けてエポキシで固めるだけなのに最後まで残ってしまった作業でした。簡単と思ったらマニュアルでは6mmの穴を開ければOKと書いてあるのに少し大きめにしないと入りませんでした。こんな事もあるとは予想していたのですが、ここまでマニュアル通りだったので最後になって裏切られた感じです...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫